1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ケアンズ(オーストラリア)観光地
  5. エスプラネード ラグーンの現地クチコミ
ケアンズ (オーストラリア) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

ニッキー (ライター)

無料で利用できるラグーンプール♪

  • ウォーターアクティビティおすすめ
  • 地元っ子に人気

ケアンズシティーには泳げる海が無いので、
海を見ながら泳げるエスプラネード・ラグーンは
ケアンズローカルにとっても憩いの場となっています。

もちろん、観光などでケアンズに訪れている人たちにとっても、
泳いだり、のんびり寝転がって本を読んだり、
無料のBBQ施設でピクニックをしたりと楽しめます。
ただし、アルコール類の持ち込みは禁止されているのでご注意を!

実はこのラグーン、プールの水は
ケアンズ・インレット(入江)の水を浄水して使用しているので、
水はちょっとしょっぱめの海水!
見た目はプールですがケアンズの海で泳いでいるのと同じなのです♪

また、ラグーン・プールには営業時間中は常時ライフセーバーの監視がついており、
またすぐ横には交番もあります。
こちらの交番には、日本人女性警官がいらっしゃるので、いざというときも安心!

他にも、シャワー、トイレ、コインロッカー(有料)、売店、
駐車場(有料、路上駐車場も近くにあり)も完備されておりとても便利です。

毎年6月はメンテナンスで長期休業になります。詳しい日程は毎年違いますが、
6月終わりからあるスクールホリデー前には営業を再開します。

ウィルソン貴子 (ツアー会社事務)

無料で遊べる!ケアンズのアイコン

  • ウォーターアクティビティおすすめ
  • 地元っ子に人気

ケアンズのエスプラネードにあるアイコン的存在の“ラグーンスイミングプール”。
ビーチのないケアンズ市内ではビーチの代わりに、
ここのラグーンスイミングプールを利用して水遊びをする人達で賑わいます。

毎週末、土曜日はラグーンのまわりでクラフトなどをメインにしたマーケットが開かれたり、
日曜日にはライブミュージックの演奏があったりとイベントも盛りだくさん。

また、プールのまわりの芝生では読書を楽しむ人々やピクニックをする人たちなど、
皆それぞれにケアンズの開放的なアウトドアライフを思い通りに楽しんでいます。

小さい子供向けの浅いプールから深い大人用のプールまであるので、
一日を通してたくさんのローカル・旅行者で賑わっています。 
海の砂を使って人工浜が一部プールの周りに作られているので、砂遊びをすることも出来ます。

プールは6時〜22時10月〜3月、7時〜21時4月〜9月まで、
長時間無料で開放されているのでちょっとした時間の合間でも気軽に立ち寄れるのが便利。
ただし、毎週水曜日の午前中はメンテナンスの為オープンは12時からとなります。

そして隣接されているトイレ・更衣室温水シャワー付き)も無料で利用出来るので、
お金を全く使わずにのんびりとプールサイドでリラックスしたひとときが過ごせます。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。