1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ケアンズ(オーストラリア)観光地
  5. グリーン島の現地口コミ・地図

ケアンズ(オーストラリア)

現地のプロ(4人)詳細を見る

Green Island グリーン島

  • ビーチ
  • グリーン島
  • 価格帯大人 86AUドル~
    子供(4-14歳) 43AUドル~
    家族(大人2名+子供2名) 215AUドル~
  • 定休日無休

このスポットへ行くオプショナルツアー

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
The Great Barrier Reef, Green Island, Queensland 4870, Australia
アクセス
リーフ・フリート・ターミナルより高速カタマランで45分
営業時間
8:30-17:20(クルーズ運行時間)
公式サイト
http://www.greatadventures.com.au/japanese/
電話番号
+61-7-40313300
駐車場
リーフフリートターミナル近くにあり(有料)
投稿日2014/09/30

グレートバリアリーフの玄関口でリゾート気分♪

  • リゾートおすすめ

(ライター)

人工衛星から見ることができるほどの大きさを誇る、世界遺産グレートバリアリーフ。
その、ケアンズにある2大世界遺産の一つであるグレートバリアリーフの玄関口として、
国内外からの観光客で賑わうのがグリーン島です。

グリーン島はただの島ではありません!実は珊瑚でできた島なのです。
グリーン島を空から見るとわかりますが、珊瑚礁の真ん中に島がある格好になっています。
そして、地図を見るとまさしくグレートバリアリーフの端っこに位置している「玄関口」なのです。

そんなグリーン島へは、ケアンズからは船とヘリコプターで行くことができます。
船で行く場合はクルーズ会社が2社あり、どちらかのボートで行く必要があります。
ケアンズから船だと約50分~1時間、ヘリコプターだと10分~20分。

私がオススメするのは、
波に向かって進む行きはボートが揺れ、船酔いしやすい人には辛いので、
行きがヘリコプター、帰りがボートというコースです。

船酔いしない人でも、行きと帰りのどちらかをヘリコプターにすると、
空からグリーン島を堪能できるのでオススメ!
空からグレートバリアリーフをじっくり遊覧したいという人には、
グリーン島から離着陸する遊覧飛行もいいですよ♪

島内でのアクティビティーには、グラスボトムボートやシュノーケリング、
シーウォーカーにダイビングなどがあり、一日滞在してたっぷり遊ぶ事もできます。

アクティブに遊ぶよりのんびりしたいという人も、島の中を散策したり、
ビーチやプールサイドのパラソルの下でリラックスしたりと、
どなたでも楽しめるのがグリーン島だと思います。

また、島にはリゾートホテルもあるので宿泊も可能。
ただし、ハイシーズンにはすぐに満室になってしまうので、
できるだけ早めに部屋を押さえて置かれて下さい。

リゾートには専用プールの他、レストランなども併設されており、
日帰りツアーのお客さんが帰られた後は、
リゾートに宿泊される人だけしか参加できないツアーがあったり、
ビーチから見る夕焼けや満天の星空を楽しめます。
朝は、早起きして、ぜひ海から登る朝日を眺めてくださいね!

投稿日2014/09/30

ケアンズから一番近い人気のリゾートアイランド

  • マリンアクティビティおすすめ
  • 定番人気

(ツアー会社事務)

ケアンズのマリーナからたったの27Km、
高速船カタマランに揺られること45分で、あっという間に『グリーン島』へ到着します。
そのアクセスの便利さ、手頃な料金設定でとても人気のある観光スポットとなっています。

グリーン島へは数多くのツアーがありますが、往復乗船券、島内のリゾート施設使用料、
そしてグラスボトムボートもしくはスノーケル用具レンタルの全てが含まれているチケットを
マリーナのチケットカウンターで購入さえしてしまえば自分達で簡単に行くことが出来ます。

高速船から降りると目の前に熱帯雨林の森が広がります。
サンゴが堆積して出来たとされる15ヘクタールのこの島はビーチの美しさはさることながら
55種類もの鳥が生息し120種類ともいわれるたくさんの熱帯植物が生い茂る
大自然の宝庫でもあるのです。

島内を囲むように1.6Kmの遊歩道が敷かれているので、
30分程のお散歩にも是非出かけてみましょう。

ビーチではスノーケリングをはじめ体験ダイビング、パラセイリング等、
さまざまなマリンアクティビティにチャレンジすることも出来ますし、
濡れたくない場合でもグラスボトムボートから、
カラフルな魚たちやサンゴ礁を楽しむことが出来ます。

また島内にあるホテルの施設(レストラン・プール・バー・トイレ・更衣室など)も
自由に使うことが出来るので1日中思いっきり遊べます。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する