1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. デリー(インド)のモデルコース

デリー (インド) モデルプランの現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

1万円未満 世界のバイヤーと一緒にお買い物プラン 1日コース

このモデルプランのポイント

世界中のバイヤーが集まるマーケットで、とにかく安く、まとめ買い!! デリーにはインド中のメイドインインディア製品が集まってます。 とことん歩いて、お気に入りの店を見つけたらお店の人ととにかく話すこと。 インド人との交渉は骨が折れるけど、それもインドの醍醐味!と楽しむことが大事です。

地図アイコン例
  • レストラン
  • ホテル
  • 観光地
  • ショッピング
スケジュール
  • 合計予算
    3,100円/人
  • 所要時間
    8時間 45
    移動 55分を含む
  1. 1
    11:00~13:00
    メインバザール
    徒歩
    移動:10分
  2. 2
    13:10~15:00
    メトロポリス
    オートリキシャー
    移動:15分
  3. 3
    15:30~18:00
    ジャンパト通り
    徒歩
    移動:30分
  4. 4
    18:30~20:00
    サラヴァナバワン
1 11:00~13:00メインバザール
  • エリア
    デリー
  • 住所
    Main Bazar Road, New Delhi, Delhi 110055, India
  • ジャンル
    ショッピング街・エリア
  • 営業時間
    店舗により異なる
  • 定休日
    店舗により異なる

ニューデリー駅から約1.5キロに伸びるメインバザールは安宿街として知られておりますが、同時にインド一安くて、可愛いものが手に入るところでもあります。
日本で流行っている「あれ」と同じものが、お値打ち価格で見つかることもしばしば。
アクセサリー、服、ストール、化粧品・・・観光の中心地にある店は輸出用の商品がメインで、メイドインインディアながら、デザインが欧米向けだったりしますが、ローカルマーケットで安くて、キッチュな日用品店でインドらしいセンスの雑貨を手に入れることも。
世界のバイヤーが集まるだけあり、お店の人もまとめ買いを強要してくるところもありますが、そこはとにかく交渉次第。
お店の人と話せば話すほど、掘り出し物が出てきます。

徒歩徒歩で移動約10分
2 13:10~15:00メトロポリス
  • エリア
    デリー
  • 住所
    1634-35, First Floor Main Bazar, Paharganj, New Delhi, India
  • ジャンル
    多国籍料理 ファーストフード
  • 営業時間
    11:00-23:00
  • 電話番号
    +91-11-23561782
  • 平均予算
    2,000円

メインバザールの終わり近く、RAMA KRISHNA ASRAM MARG駅近くにあるホテルMETROPOLISのルーフトップにあるノンベジタリアンのインド料理レストランです。
ビリヤニやシーフード料理のメニューが豊富で、特にハイデラバードビリヤニがお勧め。
ビリヤニにつきもののライタの味もなかなか。
そのほかに甘味のついたナン、カンダリナンもオススメです。
デリーでは珍しく、ロメインレタスのシーザーサラダもあります。
お酒も置いてあるので、気候の良い時はルーフトップでビアガーデン気分で過ごすこともできますが、暑い日、寒い日は屋内で食事することもできます。
スタッフも丁寧な応対で、メインバザールにいることを忘れてしまいそうなくらいです。

オートリキシャーオートリキシャーで移動 約15分
料金目安
約100円
3 15:30~18:00ジャンパト通り
  • エリア
    デリー
  • 住所
    Janpath Lane, Delhi, India
  • ジャンル
    市場
  • 営業時間
    店舗により異なる

ブランドショップが軒を並べるデリーの中心街コンノートプレイスから伸びる通り、ジャンパト。その先には高級ホテルも立ち並んでおりますが、手前には別名「チベタンマーケット」と呼ばれる小売店が密集しています。
北インドのウール、ラジャスタンやグジャラートのミラーワーク刺繍など、ハンドクラフトや服がお値打ち価格で揃っています。
店先に飾ってあるものは保管状態が悪いので、とにかく店の中に入って、いろいろ出してもらうこと。
ここもバイヤーがたくさん来てまとめ買いしていくところなので、迷って翌日くると、根こそぎ売り切れ、ということもあります。
迷ったら買い、が鉄則です。

徒歩徒歩で移動約30分
4 18:30~20:00サラヴァナバワン

夕飯にはちょっと早い時間ですが、このお店に入るにはこの時間が最適。
とにかくインド人に大人気の南インド料理レストラン。
早い、安い、うまい、とはこのこと。
インドでこの3拍子が揃う満足店の代表格です。
そのため、インド人の夕食時間19時半から20時になると店の外に人だかりができるほど。
回転率がいいので、20分以上待つことは滅多にありませんが、待たないに越したことなし、インド人より早く店に入りましょう。
ここにきたら南インドのミールスを食べないわけには参りません。
レギュラーターリーという名でメニューに載っています。
ごはんと、希望によってプーリーという揚げたパンのようなものを付けることができます。
とにかく量が多いのですが、油が使われてない、あっさりとした味付けなので、気がつしたら完食してること間違いなし。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。また、各スポットの予算も、訪問時点の為替レートに基づきおおよその日本円に換算しています。
    訪問先の都合や現地事情、為替レートの変動により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。