1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ラスベガス(アメリカ)観光地
  5. カジノ アット ザ ミラージュ ホテル&カジノの現地クチコミ

ラスベガス (アメリカ) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(7人)詳細

Casino at the Mirage Hotel & Casino カジノ アット ザ ミラージュ ホテル&カジノ

火山噴火の無料ショーが楽しめる、南国がテーマのホテル

  • エンターテイメントおすすめ
  • 定番人気

南国の楽園をテーマにしたこのホテルは、ストリップに面した前庭での火山噴火の無料アトラクションが有名です。
ロビーには熱帯の植物が生い茂り、フロントにはカラフルな熱帯魚が泳ぐ水槽もあります。

また、シルク・ドゥ・ソレイユのビートルズをテーマにしたショー『LOVE』が公演されています。
シアターに隣接したショップやラウンジ“REVOLUTION”があります。

プールも’豪華で大きな滝やヤシの木があり、南国の楽園を体感できます。
プール脇にはイルカやホワイトライオンなどが見られる
“Siegfried & Roy’s Secret Garden and Dolphin Habitat”があります。
入場料は大人$19.95、子供(4歳から12歳)$14.95、3歳以下無料となっています。

バフェも内容が充実しており、評判は上々。店内のデザインも凝っています。

無料トラムでお隣のT.Iと繋がっているので、ファッションショーモール等へのアクセスに便利です。

カジノも観光の一つです!

  • エンターテイメントおすすめ
  • 定番人気

ラスベガスの魅力は決してカジノだけではありませんが、
カジノ(ギャンブル)を抜きにして語れないのも事実です。

大型ホテルの1Fはカジノになっていて、
フロントロビーや客室へのエレベーター、バフェなどのレストランに行く時には
必ずカジノを通らなくてはいけないレイアウトの所がほとんどです。
「避けては通れない」という言葉がピッタリですね。

カジノで遊ばなくてはならないということはありませんが、
せっかく本場ラスベガスまで行ったのであれば、
日本でまったくギャンブルをしない方でも、遊び感覚、観光の一つとして、
ぜひほんの少しの時間とお金でも良いので、カジノでも遊んでみてください。

スロットマシンや機械相手に対戦するポーカー(ビデオポーカー)なら、
単純なルールのものが多いので、
言葉が分からなくてもある程度は楽しめますし、
一獲千金の可能性は誰にも等しく与えられています。

最近では、ディーラー相手が当たり前で
敷居が高かった「ブラックジャック」や「ルーレット」、
ダイス(サイコロ)を使った「クラップス」まで、
マシンで遊べるものが設置されるようになりました。

雰囲気を味わうにはディーラー相手の勝負の方が楽しめますが、
まずはこれらマシンである程度のルールを覚えて、いざ実践!で
テーブルにつくのも良いと思います。

宝くじを買うのと同様、ラスベガスに行く方のほとんどは、
少なからず「大当たりしたら・・・」と想像するものです。
プログレッシブと呼ばれる、いくつものカジノのマシンが連動して、
ジャックポット(大当たり)の金額が
どんどん積立式に上がっていくタイプのものの中には、
日本円にして数億円、数十億円なんて金額が当たる可能性だってあります。
ぜひ、ドキドキして、大当たりした時のことを想像しながら楽しんでください!

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。