1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. リオデジャネイロ(ブラジル)ショッピング・お土産・買い物
  5. ジルソン・マルチンス(コパカバーナ店)の現地クチコミ
リオデジャネイロ (ブラジル) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Gilson Martins(Copacapana) ジルソン・マルチンス(コパカバーナ店)

高橋 直子 (ライター、メディア・イベントコーディネーター)

リオのシンボルを使ったリオのシンボルブランド

  • ファッション・生活雑貨おすすめ
  • 定番人気

ポン・ジ・アスーカル、キリスト像、フアベーラにビーチ。リオの風景をモチーフにしたのが、リオデジャネイロ発ブランド、ジルソン・マルチンス。街のシンボルを押し出したデザインはとてもカラフルです。

学生時代に、つくったバッグを級友や教授に売り始めたのがはじまり。その後リオデジャネイロのファッションブランドにバッグを提供し、口コミで瞬く間に大人気ブランドに。時には大胆なバッグも国内外で評判。パリのルーブル美術館、ニューヨーク近代美術館などでも展覧会を行なっており、またマドンナやU2のボノ、ナオミ・キャンベルなどセレブが手にしたほど。

そして「尊いゴミ」の意味をもつ、「Lixo Nobre」モデルは、バッグを作る際に出るハギレを利用したもの。貧困地域に住む女性たちの社会プロジェクトとして、彼女たちの手により一つ一つ心を込めて形作られる、リオデジャネイロの風景が特長です。

リオデジャネイロが五輪開催地に選ばれた、コペンハーゲンのIOC総会でも紹介されたジルソン・マルチンスのバッグ。まさにリオデジャネイロのシンボルブランドといっても過言ではありません。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。