1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. らてぃーのさんの旅行ブログ
  4. らてぃーのさん 鑑賞・観戦の記事一覧

  海外エリア: 中南米 > ペルー の他のブログはこちら|

中南米専門旅行会社 ラティーノ

(株)ラティーノ
中南米専門旅行会社として現地を熟知しているが故のご提案や現地受入れ体制、そしてその圧倒的な情報量が最大のウリです!
プロフィール

ニックネーム:
らてぃーの
居住地:
東京都
会社名:
(株)ラティーノ
会社英字名:
TURISMO LATINO,INC.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-3792-9000
業種:
旅行業
自己紹介:
弊社は中南米専門とする旅行会社として今年で27年目!
365日南米各国と連絡を取りながら日本のお客様を現地でサポートさせて頂いている事が我々のセールスポイントであり、その圧倒的情報量が最大の強みでもあります。
現地を熟知しているが故のご提案や内容また現地での受け入れ体制など絶対の自信を持っています!
まずはホームページをご覧下さい!

カレンダー
12月<2020年1月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(6件中)

リマ博物館
ペルー リマ美術館
エリア:
  • 中南米>ペルー>リマ
テーマ:鑑賞・観戦 
投稿日:2010/04/21 11:19
コメント(0)
現地4月8日にリマ美術館(Museo de arte de Lima)が
リニューアルオープン!
式典には大統領及びペルーの著名人達が
参加されるほど国民に待ち望まれていました。
この美術館は1870年に建設され、
ペルー歴史的建造物及び文化遺産に指定。
国内の重要な絵画や、芸術作品が約1万2千点近く展示されています。

今回の改装により、バリアフリーの設置、アトリウムの拡大などを行いました。
また、ペルーを代表する写真家Mario Testino氏の作品も新しく展示されています。
同氏はVOGUE誌や有名ブランド、モデルなどを専門とする写真家で国際的に有名。

Mario Testino作品集はこちら→http://www.mariotestino.com/section/52

・営業時間
火〜金:10:00 - 20:00
土曜日:10:00 - 17:00
日曜日:10:00 - 20:00

・休館日:月、祝日

・ロケーション:リマ旧市街(世界遺産地区)から約1.5Km 徒歩約15分

・ホームページ(スペイン語のみ)はこちら→http://museoarte.perucultural.org.pe/

毎日曜日:AM11:00とPM17:00には無料ガイドツアーも開催されております♪(by MALI)


リマ博物館

黄金博物館
ペルー 黄金博物館休館日(再度変更)
エリア:
  • 中南米>ペルー>リマ
テーマ:鑑賞・観戦 
投稿日:2010/04/12 13:01
コメント(0)
黄金博物館・営業時間再変更のお知らせ

先日、黄金博物館の営業時間が変更され、日曜祝祭日は休館になる旨を
ご連絡いたしましたが、再変更があり、これまでどおり無休にて開館いたします。


       記

黄金博物館 営業時間 11:30-19:00 無休
2010年4月11日(日)より


◎黄金博物館の魅力
名前の通り、金の装飾品やミイラなどが展示されており、古代文化シカンの発掘品が充実している。
ペルーのお土産で有名な黄金のトゥミ(Tumi)などを見ることができる。

黄金博物館




~~~~ Lima/隠れ訪問箇所 ~~~~
チャビン・デ・ワンタル作戦記念館(Monumento a los heroes de Chavin de Huantar)
1996年に発生した駐ペルー日本大使公邸の占拠事件の解決を記念した記念館(博物館)。
事件当時の駐ペルー大使公邸の複製建造物となっており、資料や写真が展示されている。
また、実際に事件が解決するまで、軍がChavin de Huantar作戦のシュミレーションとして
使っていたトンネルも見学できる。

場所:リマ市内Chorrillos区(リマ旧市街から約1時間

ラファエルラルコエレラ
ペルー ラファエル・ラルコ・エレラ博物館
エリア:
  • 中南米>ペルー>リマ
テーマ:鑑賞・観戦 
投稿日:2010/01/11 17:15
コメント(0)
リマ市内にあるラファエル・ラルコ・エレラ博物館(以下:ラルコ博物館)
を紹介させて頂きます。

リマ市内には黄金博物館、国立博物館、天野博物館など多数の博物館が
ありますが、その中でもラルコ博物館はラファエル・ラルコ氏個人が
集めた土器やミイラが多数紹介されており見所のある博物館となっております。

ここがすごい!ラルコ博物館♪♪

1.古代ペルーの金・銀・宝石などの宝飾コレクション数はペルーで1番!

2.プレ・インカ時代シカン文化のコレクション数はペルーで1番多い!

3.館内の説明は日本語標記で分りやすい!!
  歴史を勉強していない方でも理解しやすい♪

4.年中無休で夜6時まで営業! 
  
5.通常館内の写真撮影は禁止! でもラルコ博物館はOK!
  多数のコレクションを写真にして旅の思い出に♪

ラルコ博物館ホームページはこちら→
写真集はこちら→
日本語でのご案内はこちら→
スタッフ撮影動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=KKoykbeGLqs


ベスト・ハルディン(庭)オブ・ザ・イヤーにも選ばれた
とっても素敵なお庭でお食事やお茶も出来ますよ♪
美術館で歩き疲れたあとに是非!!




ラファエルラルコエレラ

RIO
2016年夏季オリンピックの開催地がブラジル/リオに決定しました!
エリア:
  • 中南米>ブラジル>リオデジャネイロ
テーマ:お祭り・イベント 鑑賞・観戦 
投稿日:2009/10/06 13:17
コメント(0)
2016年夏季オリンピックの開催地がブラジル/リオに決定しました。
ご存知の方も多いはずですが、南米初のオリンピックです!祝

開催が決まったとき、観光地で有名なコパカバーナビーチが歓喜に沸きました!


リオはカーニバルと美しい港、ビーチで世界的に有名な大リゾート観光都市です。
そのリオが今、街全体祝賀ムードで包まれております♪
(豆知識:Rio de Janeiro="1月の川"の意味)

南米の初開催はブラジルの悲願であるだけでなく、南米各国にとっても同じこと。
また、同国では2014年のワールドカップ開催も控えており、国際的な大会が続きます。
今後、大注目のデスティネーションになる事間違いなし!

COPACABANA

アルゼンチンタンゴフェスティバル
「アルゼンチン/タンゴフェスティバル&大会」
エリア:
  • 中南米>アルゼンチン>ブエノスアイレス
テーマ:観光地 お祭り・イベント 鑑賞・観戦 
投稿日:2009/08/17 14:24
コメント(0)
ブエノスアイレス市文化庁主催タンゴフェスティバル及びタンゴダンス世界大会のご紹介です。

開催日程及び詳細は下記の通りとなります。

■第11回ブエノスアイレス国際タンゴフェスティバル
 
 開催日程 2009年8月14日〜22日
 
 ブエノスアイレス市が始めたこのフェスティバルは、タンゴダンスを目当てで来る観光客の重要な観光
 資源となっております。
 フェスティバル期間中、街はタンゴ一色となり、街の至るところで無料タンゴレッスンなどの催し物が
 行われます。

■第7回タンゴダンス世界選手権世界大会
 
 開催日程 2009年8月23日〜31日

タンゴダンス最大の大会! 世界中から選び抜かれた約500組が参加。
 タンゴ発祥の地だけに、やはりアルゼンチン人ペアーが優勝するのでしょうか??
 
◇主な会場名&住所
会場住所一覧
ハロッズ(Harrods) - Florida 877
アベニーダ劇場(Teatro Avenida) - Av. De Mayo 1222
5月25日劇場(Teatro 25 de Mayo) - Triunvirato 4444
サンマルティン劇場(Teatro General San Martin) - Av. Corrientes 1530
レコレッタ文化センター(Centro Cultural Recoleta) - Junin 1930
コネックス文化センター(Centro Cultural Konex) - Sarmiento 3131
ガリレオ・ガリレイ・プラネタリウム(Planetario Galileo Galilei) - Av. Sarmiento y Figueroa Alcorta
タンゴ・ポルテーニョ(Tango Porteño) - Cerrito 570
ラ・トラスティエンダ(La Trastienda) - Balcarce 460
ルナ・パーク・スタジアム(Estadio Luna Park) - Av. Madero 420

アルゼンチンタンゴフェスティバル

PR
タンゴフェスティバル/大会詳細ホームページ(スペイン語):

1 - 5件目まで(6件中)