1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シカゴ(アメリカ)グルメ
  5. アン セイザー(ブロードウェイ店)の現地口コミ・地図

シカゴ (アメリカ) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Ann Sather (Broadway Café) アン セイザー(ブロードウェイ店)

お寝坊の日にゆっくりブランチはいかが?

  • 朝食メニューがおいしい
  • 定番人気
  • 人気急上昇
  • 有名人ご用達
  • 地元っ子に人気

 シカゴ発祥で、アメリカ全土で有名になった朝食専門のお店と言えば、アン・セイザー。特に、現在シカゴに3店舗あるアン・セイザーの中で、一番味に定評があるのは、ブロードウェイ店です。シカゴのレッドラインと言われる路線にあるベルモント駅で降りるとすぐに、もう一つの支店、ベルモント店が駅の隣にありますが、あえてそこを通り過ぎて、ブロードウェイストリートまでもう少し、あと10分くらい歩いていくと、小さくユニークで可愛らしいお店がたち並ぶ、おしゃれな街並みの中に、アン・セイザー・ブロードウェイ店が建っています。ベルモント店は駅に近いこともあり、観光客でいつもごった返していますが、こちらのブロードウェイ店の方は、やや小さめの店内で地元の人が朝からゆっくりと食事を楽しんでいます。

 シカゴ市の北側はスウェーデンからの移民が大変多く定住した場所ですので、アン・セイザーをはじめとするスウェーデン料理のお店が沢山あります。中でも、アン・セイザーは、朝食とブランチ専門のスウェディッシュレストランで、お昼すぎ、2時か3時ごろには閉店してしまいます(曜日によって違います)。ここのパンケーキ、スウェディッシュ・ミートボール、オムレツ、フレンチトースト、エッグ・ベネディクト、シナモンロールなどが有名で、特にアメリカの人気シェフ、レイチェル・レイがここのフレンチ・トーストを大絶賛し、テレビで紹介したのを機にアメリカ全土から注目を集めています。

 シナモンロールはとても甘く、その甘さとピリっとするシナモンの辛みがコーヒーのお供に最高です。フレンチ・トーストは甘さ控えめでフルーツがたくさん乗っていて、朝食にはぴったり。エッグベネディクトは、トロトロのホリンデールソースと、半熟の卵の組み合わせがたまらない濃厚なお味です。また、ここで食べられるスウェディッシュ・ミートボールも、イケアなどで食べるファストフードと違い、ハーブの効いた家庭の味、といった感じで、なぜだか気持ちがほっと安らぐ味つけです。寝坊した朝に、スウェーディッシュ・アメリカンの家庭料理でゆっくりブランチ、というのもいいかもしれませんね。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。