1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 香港ショッピング・お土産・買い物
  5. ウェルカム(ジャフィーロード店)の現地クチコミ
香港 ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(9人)詳細

Wellcome Jaffe Road ウェルカム(ジャフィーロード店)

りん みゆき (ライター、通訳、コーディネーター)

バラマキ土産はスーパー(ウェルカム)に限る!

  • バラマキ系お土産おすすめ
  • 定番人気

どの国に行っても、スーパーほどその国の食文化がわかる魅力的なところはないですよね。
香港のスーパーも香港という土地柄がよくわかるものがどっさり。
スーパーはリーズナブルで「香港っぽい」バラマキ土産の宝庫です。
香港の大手スーパーウェルカム(wellcome)は香港内に店舗ありますが、
コーズウェイベイ店はなんと24時間オープン。帰国の前夜にスーツケースの空き状況次第で買い込んでもいいですね。

以下はバラマキ土産トップ5です。
① 出前一丁
香港人の間では大人気の、他の麺に比べて高級な出前一丁。
全部で20種類あるカラフルな出前一丁は、スーパの麺売場を占領しています。
おみやげの定番は「香港製造」と書いてあるオリジナル麺。
また香港風のXO醤味やカレー味、
さらには東南アジア風のサテー味やトムヤムクン味などもありチョイス多し。

② オイスターソース
このレトロなパッケージが印象的。
他にも大きいサイズや瓶入りがありますが、
チューブ式は軽いし、割れないのでおみやげとしても最適。
お値段も14.9香港ドル(円)とお手軽価格。
容量は167gなので機内には持ち込めません。
広東料理の定番であるオイスターソースはカキを主原料とする調味料。
この李錦記(リー・クム・キー)は日本語サイトもあり、レシピの紹介もあります。

③ Pop-Pan(ポップパン)
やみつきになる味のねぎクラッカーは大人にも子どもにも人気のあるおみやげ。
カレー味や最近、胡麻味も新しく登場しましたが、
おすすめはねぎ味(Spring Onion Crackers)。
この他ひと口サイズのねぎクラッカーもあります

④ ハーブ飴
喉の痛みによく効くハーブ入りキャンディー。
缶入り(16.50香港ドル)と袋入り(5.9香港ドル)がありますが、
どちらもコンパクトにスーツケースに入るサイズ。
味はオリジナルの他にタンジェリンレモン、スーパーミント、プラムがありますが、
オリジナルかタンジェリンレモンがおみやげとしては無難。

⑤ 鴛鴦(ユンヨン)インスタントミックス
鴛鴦はコーヒーと紅茶を混ぜた香港の定番ドリンク。
1950年代の香港で路地に並んでいた屋台でポピュラーだったのが、
今も変わらず香港人には大人気。
現在では香港の大衆食堂、茶餐廰(チャーチャンテン)のメニューになっています。コーヒーと紅茶にエヴァミルクが入っているので濃厚なお味。
一箱10袋入りで18.90香港ドル。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。