1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 高雄(台湾)ホテル
  5. シルクス クラブの現地クチコミ

高雄 (台湾) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(9人)詳細

高雄で贅沢な大人の時間を楽しみたい人にお勧め!ミュシュラン星付きの「うかい亭」や名酒「獺祭」とのコラボも

  • 有名人ご用達

11月5日にグランドオープン、現在プレオープン中のSILKS CLUB。高雄随一の高級ホテル誕生との前評判も高く、マスコミや地元富裕層から注目を集めている。

中でも目を引くのは、これまで長い間ミュシュランガイドで星を獲得してきたことでも知られる「うかい亭」が海外一号店として同ホテルに出店したこと。2階に鉄板焼き、3階にグリルのレストランをオープンする他、28階の朝食ビュッフェも「うかい亭」がプロデュースし、ホテル全体の「食」に係わる形でSILKS CLUBとコラボしている。台湾でもファンが多い大吟醸の獺祭バーもここが海外初!

永住居留権を持つペリドットのコア情報!ここが魅力SILKS CLUB!

□静寂さと落ち着いた雰囲気が漂うロビーは、ともすると一見とてもシンプルで物足りなさを感じるかも。しかし、そこには世界3大銘木の一つであるチークの長椅子、木化石のミニテーブル、職人が長い時間をかけて丁寧に組み上げたフロント側の壁など、よく見るとホテル内の随所に芸術品が。芸術と立体空間を演出するロビー中央のオブジェはホテル内、初のキネティック・アートで時間ごとに舞を披露する「ART+COM」の作品。

□客室はスタンダードルームから18坪という広さ。白とグレー、そして木目を基調とした天然素材にこだわるミニマニズムが特徴。冷蔵庫の中にはミネラルウォーターの他に大吟醸の獺祭を含む8本のドリンクが用意されている。カトラリー、ワイングラスなども充実している他、55インチ大型テレビ、ビレロイボッホのバスタブ、ウォシュレット、フランスのオーガニックブランドDAMANAのアメニティー、イタリア製の天然素材にこだわったベッド、Boseのブルートゥーススピーカーなど客室設備は申し分なし。細かいところではバスローブや6枚セットの絵葉書も用意されている。客室に飾ってある絵画も購入できる予定。(詳細はフロントにて)

□耳寄り情報!ジムでは、なんとAM6:30~10:00までパーソナルコーチのマンツーマントレーニングが無料(要予約)。他にも20mプール、2種のサウナあり。

□うかい亭では現在5名の日本人シェフが鉄板焼きで腕を揮っており、日本から持ち込んだ鉄板とグリルはそのままに味は若干甘めの台湾風。こだわりのニンニクや季節の食材は日本から空輸されているほか、屏東産熟成ポーク(東寶猪肉)と南投産地鶏(放山鶏)は3階グリルの一押しメニュー!海外では入手困難な獺祭のスパークリングが飲めるのもここだけ!

□MRTレッドライン三多商圏駅から(300m)徒歩約5分。

2017/09訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。