1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ラスベガス(アメリカ)ホテル
  5. ザ コスモポリタン オブ ラスベガスの現地クチコミ

ラスベガス (アメリカ) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(7人)詳細

The Cosmopolitan Of Las Vegas ザ コスモポリタン オブ ラスベガス

テラスからベラージオの噴水ショーを堪能?旬でヒップなトレンド・セッター

  • 人気急上昇
  • 有名人ご用達

どっしりと構えた巨大テーマホテルが多いラスベガスで、ひときわ異彩を放つのがコスモポリタン。
ベラージオの隣にスラリと立つ52階建てのこのホテルは、パラッツォ、アンコール、ウィンに次ぐ高層ホテル、都会的でスタイリッシュなラスベガスの新しい顔として人気上昇中です。

コスモポリタンの特徴は、なんといってもストリップ沿いのホテルでは珍しい、テラスつきの部屋。
実はこのホテル、もともと高層コンドミニアムとして建設されていた住居用の建物なので、その名残なのです。

標準的な部屋タイプはCity Room(2ベッド)とTerrace Studio(1ベッド)/Terrace Studio Two Queen Beds(2ベッド)。
いずれも、白とネイビーを基調にした落ち着いたインテリアで、City Room は43㎡、テラスはなくバスルームもシャワーのみですが、Terrace Studio の方は料金が$30~$60のアップで、テラスつき。部屋は58㎡、ベネチアンホテルのようにリビングとベッドルームが仕切りで分かれていて広々とした印象に加えて、リビングはキチネットつきで電子レンジもあります。
バスルームは深めのバスタブと独立したシャワーブースに、洗面シンク2か所という最近のスタンダード。

さらにFountain Viewのカテゴリーを選べばベラージオに面した部屋になるので、テラスでくつろぎながら噴水ショーを見ることができます。まさに借景ですね。
ということで、泊まるなら、Terrace Studio のFountain Viewがお勧め。(Fountain Viewの追加料金は、$40~)

ちなみにもうひとつ上のカテゴリー、Terrace One Bedroom (ベッドルームとリビングが完全に分かれているタイプの部屋・もちろんテラスつき)のバスルームには日本式の深い浴槽があって、ガラス窓からの眺望つきですよ!

コスモポリタンは「食」も充実していまして、ニューヨークで人気のレストランが集まっているのが売り。
Scarpetta(イタリアン)、STK(ステーキ)、ESTIATORIO MILOS(ギリシャ料理・シーフード)など、はやりのお店がずらり。
もちろんバフェもありますが、他のバフェとはちょっと違うのがコスモポリタンっぽい。
ずらりと並んだ大皿にお料理がどさっと盛られているのではなく、バフェ「Wicked Spoon」ではタパス風のプレゼンテーション。
お料理は一品一品がこじんまりとしたお皿やおしゃれな器にちょうどいい量で盛られているので、それだけでおいしそうな印象たっぷり。味も日本人の味覚に合うものが多いと思います。気になるデザートもプチサイズなので、いくつでもいけますよ。

落ち着いてどっしりと重厚感のあるホテルが好きな方には、あまりお勧めはできませんが、ラグジュアリーだけどトレンディで軽い感じが良ければ、コスモポリタンを一度体験してみて下さい。

★ここもお勧め:
1階のカジノフロアから3階まで吹き抜けのバー「シャンデリア」。優雅に輝く200万個のクリスタルビーズのカーテンに包まれたこのバーは、シャンデリアの中に入ってしまったような感覚になるかも。

超オシャレ!モダンホテル!

  • 人気急上昇
  • 有名人ご用達

ラスベガスストリップ大通りの中心部に位置する、立地抜群の4つ星高級ホテルです。

ストリップ中心部、べラージオホテルの横に面しており、客室のタイプによっては
噴水ショーを部屋から見えるものもあります。
どこへ行くにもとても便利で、近くには大型モール「ミラクルマイルショップス」、
ラグジュアリーブランドモール「クリスタルズ」、カジュアルからラグジュアリーブランドが揃う
人気のモール「フォーラムショップス」なども徒歩圏内なので
ショッピングするにもとても便利です。
バス停もすぐそばにあるので、ダウンタウン、アウトレットへもアクセスがしやすいです。
マッカラン国際空港からはタクシーで約15分ほど。

外観、内観ともにとても近代的で、モダンなアートもたくさん飾ってあるので
とてもおしゃれな印象です。
カジノフロアも大きな立派なシャンデリアがあり、とてもゴージャスです。
ホテル内のインテリアや、エレベーター内もとてもユニークかつ大人なデザインで
こだわりを感じます。

ホテル内には、ブティックや、レストランも充実しています。
ブティック類も、おしゃれでファッショナブルなお店がたくさんあります。
中でも、「オール・セインツ」はメンズ、レディースともにシックでシンプルですが、
変わった形のデザインが多いのでとてもおすすめです。

ここのお食事処といえば、ビュッフェ!
ビュッフェ「ウィキッド・スプーン」は、他のビュッフェとは違い
小皿形式になっており、とてもおしゃれで食べやすいサイズ。
料理の種類も、定番のものから他にはない独創的なものも多く、他のビュッフェでは
食べることが出来ないメニューもあります。
個人的には、ここのビュッフェはとてもおすすめです!

ラスベガスのナイトライフを楽しみたい方には、ホテル内にある大人気ナイトクラブ
「マーキー」がおすすめです!
多数有名DJも定期的にイベントをしています。
あの超人気アーティスト「ブルーノ・マーズ」もコスモポリタンホテルで
定期的に行われている自身のコンサートの後にこのクラブで
アフターパーティーイベントを開くほど賑わっています。
他のナイトクラブよりも、比較的ドレスコードについて厳しいので
ご注意ください。

以前ホテルになる前、ここは高級マンションになるはずだった名残りか、
ラスベガスのホテルには珍しく客室によっては、テラス付きのお部屋があります。
テラスでラスベガスの夜景を見ながらゆっくりできる大人の空間となっております。
広いと評判の客室は、ブルーとホワイトを基調としておりとても清潔感があって
モダンなアートも飾ってあるのでとても素敵です。
客室のタイプによっては、ミニキッチンや電子レンジも付いているので何かと便利です。

カップルの方にとてもおすすめなモダンで大人な雰囲気あふれるホテルです!

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。