1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ポルト(ポルトガル)ショッピング・お土産・買い物
  5. クラウス ポルトの現地クチコミ
ポルト (ポルトガル) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

Claus Porto クラウス ポルト

レトロなパッケージに一目惚れ! お気に入りの香りに出会える石鹸専門店

  • ファッション・生活雑貨おすすめ
  • 人気急上昇

他の写真も見る(全5枚)

美しいパッケージと華やかな香りで世界中の人々を魅了してきたクラウスポルト(CLAUS PORTO)。1887年にポルトに住んでいた二人のドイツ人によって創業されました。

ポルトが発祥でありながら、これまで直営店はリスボンとNYにしかありませんでした。2017年に創立130年を記念して、ポルトで以前から会社があった場所にショールーム兼ショップをオープンしました。

石鹸の香りは20種類ほどあり、すべて手に取って香りを試すことができます。植物由来の成分を主成分にし、独自に開発したレシピで製造されています。

まず、棒状に作った石鹸を一つずつカットした後、さらにペダル式の機械でロゴを刻印していきます。ショップには金型も展示されています。パッケージも昔ながらに人の手で包んでおり、通常サイズの石鹸にはロウを溶かして留めています。まるで中世の時代の手紙の封のようです。

石鹸は香りが良いだけではなく、滑らかな泡立ちとしっとりした洗い心地が人気の秘密です。1階のショップ奥の方では、石鹸やハンドクリームなどを実際に試すことができます。なお、スタッフは英語が話せて、親切にいろいろと教えてくれます。

お土産にぴったりなミニサイズ(50g)の石鹸は、1つ8ユーロです。8個セットは60ユーロ、9個セットは65ユーロと少しお得なので、数人に配る場合はセットで買うとおすすめです。たっぷり使える150gの通常サイズは16ユーロです。クレジットカードはVisaとMasterCardが使えます。

また、2階にはこれまでのクラウスポルトの歴史を知ることができる貴重な資料が展示されています。階段を上がって右側には創業者の写真や、会社の歴史、ブランドについての説明など見ることができます。説明文はポルトガル語と英語で記載されています。

1908年に当時の国王マヌエル2世が工場を訪れた際、ゲストブックにサインしたものが残されています。クラウスポルトの石鹸づくりやパッケージへのこだわりは創業当初から強くあったことが展示品からうかがえます。

現在の商品に使われているパッケージも、以前に使用されていたデザインをほとんどそのまま採用しています。そのため、レトロで情緒あるパッケージとなっていて、見ているだけでわくわくします。

毎日の手洗いを、クラウスポルトの華やかな香りで少しリッチに。
立地もお洒落なお店やカフェが多いRua das Floresにあり便利です。サンベント駅から徒歩5分です。

2019/01訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。