1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. パリ(フランス)観光地
  5. クロード モネ財団の現地クチコミ
パリ (フランス) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Fondation Claude Monet クロード モネ財団

モネのファンなら必訪!花の咲き乱れる美しい庭園

  • 芸術鑑賞おすすめ
  • ガイドの超イチオシ!
  • 穴場

他の写真も見る(全6枚)

「画家モネの大ファン!」
「モネの作品になった場所に行ってみたい!」
という人におすすめのスポットです。

パリのGare Saint Lazare(サン・ラザール駅)から列車で約45分。Gare De Vernon(ヴェルノン駅)が最寄駅になります。パリからの列車到着約15分後、駅舎から出たところにあるバス停から、往復8ユーロのシャトルバスが出ています。

入場の一般チケットは、9.5ユーロ。敷地内には、モネの邸宅と庭園が広がっています。花が美しく咲き乱れる庭園は必見!息をのむほどの美しさです。

モネが多くの作品のモチーフとした睡蓮の池も、忘れてはならないスポットです。藤の花がからみついた太鼓橋と、睡蓮の咲き乱れる池は、モネの作品『睡蓮』の世界そのまま。池の周りにはベンチもあるので、ゆっくりと眺めることができます。

モネの邸宅内には、たくさんの絵画作品が展示されています。モネ自身の作品や、他の印象派画家の作品、そして特筆すべきは浮世絵の多さ! 部屋ごとの調度品だけでなく、絵画作品を鑑賞していたら、2時間はあっという間です。

移動の時間も含めると、半日ほど余裕を持って訪れたい場所です。ぜひ、花が咲き乱れる特に美しい季節に訪れてみてください。

2016/09訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。