2019年 格安航空券比較サイト/格安ホテル比較サイト オリコン顧客満足度®調査第1位に選ばれました!
  1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. プラハ(チェコ共和国)グルメ
  5. ウ ピンカスーの現地口コミ・地図

プラハ (チェコ共和国) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

U Pinkasů ウ ピンカスー

世界で初めてピルスナーを出した店。地元の常連客でいつもいっぱい

  • チェコ料理がおいしい
  • 穴場
  • 地元っ子に人気

メトロMustek駅からすぐ、ヴァーツラフ広場から国民劇場に向かう途中にある老舗のビアホールです。
チェコ語で居酒屋のことを「ホスポダ」と言いますが、そんな言い方がピッタリのお店です。

1842年にピルゼンで生まれた「ピルスナービール」を、その翌年に初めて客向けに出した店として知られています。
入口近くの壁には、そのいきさつが書かれているほか、
地下には、そのことを記念したサーバーとジョッキが飾られています。

ピルスナービールは、今では世界のビールのスタイルとして主流ともいるラガー(下面発酵)ビールの元祖です。

入口のドアを開けると重い布のカーテンが下がっています。ちょっと時代がかっています。
お店の人は「ここのご主人」といった風貌で、
ポロシャツ姿の普段着で注文を取ったり、ビールを運んだりしてます。
観光客の姿はちらほら、圧倒的に地元の常連客が多いようです。

分厚い漆喰の壁や時代がかった椅子やテーブル、夜、窓の外を照らすオレンジ色のぼんやりした街灯、
21世紀の現代にいることをふと疑いたくなる店のたたずまいです。

ビールのお供になるチェコの伝統料理はどれもはずれがありません。
もちろん、ビールを飲まずに食事だけの注文でも大丈夫ですよ。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。