1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. サンフランシスコ(アメリカ)のモデルコース
  5. クラフツマンシップのメッカ!こだわりの逸品を食べ尽くすプラン

サンフランシスコ (アメリカ) モデルプランの現地クチコミ

現地のプロ(7人)詳細

1万円未満 クラフツマンシップのメッカ!こだわりの逸品を食べ尽くすプラン 1日コース

このモデルプランのポイント

クラフツマンシップ、アントレプレナーシップ、地産地消とオーガニック、ファームトゥテーブル、といったサンフランシスコを語る上で欠かせないキーワードと最新カルチャーを感じられるスポットを巡ります。まだ日本に上陸していない、拘り店の拘りの逸品を食べつつ、お買い物もしたいという方にぴったりのプランです。

地図アイコン例
  • レストラン
  • ホテル
  • 観光地
  • ショッピング
スケジュール
  • 合計予算
    9,900円/人
  • 所要時間
    12時間 30
    移動 1時間 30分を含む
  1. 1
    09:00~09:55
    ザ・ミル
    徒歩
    移動:5分
  2. 2
    10:00~10:40
    バイライト マーケット(ディヴィザデロ店)
    バス
    移動:30分
    詳細を見る

    Hayes St と Divisadero St の交差点にあるバス停からバス(21番)に乗り、Market St と4th St の交差点で下車します。お釣りが出ないようなので、Clipper CardというIC乗車カードをあらかじめ購入しておくと便利です。

  3. 3
    11:10~13:00
    ユニオン スクエア
    徒歩
    移動:10分
  4. 4
    13:10~14:30
    ミッケラー バー
    電車
    移動:20分
    詳細を見る

    Powell St 駅で乗車し、16th St. Mission 駅で下車します。

  5. 5
    14:50~15:50
    ダンデライオン チョコレート
    徒歩
    移動:15分
  6. 6
    16:05~17:15
    ヒース セラミックス
    徒歩
    移動:5分
  7. 7
    17:20~19:25
    フラワー+ウォーター
    徒歩
    移動:5分
  8. 8
    19:30~21:30
    トリック ドッグ
1 09:00~09:55ザ・ミル
  • エリア
    ウエスタン アディション
  • 住所
    736 Divisadero Street, San Francisco, California, United States of America
  • ジャンル
    ファーストフード カフェ
  • 営業時間
    [月]7:00-21:00、[火-日]7:00-19:00
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +1-415-3451953
  • 平均予算
    1,000円

サンフランシスコを代表するサードウエーブ・コーヒーショップ『フォーバレル・コーヒー』の2号店。店内で共同経営されているベーカリーのパンは、店内で製粉された挽きたての小麦を使った、とても力強い味わい。サンフランシスコならではのサワードスターター(天然酵母)を使い、少し酸味のあるカントリーブレッドは、一度食べたら病み付きになります。美味しいコーヒーとトーストを是非セットで。

徒歩徒歩で移動約5分
2 10:00~10:40バイライト マーケット(ディヴィザデロ店)
  • エリア
    ウエスタン アディション
  • 住所
    550 Divisadero Street, San Francisco, California 94117, United States of America
  • ジャンル
    ショップ
  • 営業時間
    9:00-21:00(不定休)
  • 定休日
    年に数回、祝祭日休業あり
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +1-415-5517900

オーガニック&地産地消に優れた、ローカルに人気のスーパーマーケット。それほど大きくない店内とはいえ、独自のセレクトで集められた品々は高品質で美味しいものばかり。お土産を買うにもオススメのスポットです。入り口脇に併設されているアイスクリームショップ『バイライト・クリーマリー』のアイスクリームも絶品で見逃せません。

バスバスで移動約30分
料金目安
約200円
Hayes St と Divisadero St の交差点にあるバス停からバス(21番)に乗り、Market St と4th St の交差点で下車します。お釣りが出ないようなので、Clipper CardというIC乗車カードをあらかじめ購入しておくと便利です。
3 11:10~13:00ユニオン スクエア
  • エリア
    ユニオン スクエア
  • 住所
    Bordered by Powell, Stockton, Post and Geary Streets, San Francisco, California 94123, United States of America
  • ジャンル
    その他の観光地
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +1-415-3912000

ユニオン・スクエアの周りには、サックス・フィフス・アベニュー、ニーマンマーカス、バーニーズ・ニューヨークをはじめとした高級デパートに加え、高級ブランド店もこの界隈にあります。少し歩くと『ウェストフィールド・ショッピングセンター』というサンフランシスコ最大のショッピングモールもあり、アメリカブランドは日本よりかなり安く買うことができるため、買い物にもってこいのスポットです。

徒歩徒歩で移動約10分
4 13:10~14:30ミッケラー バー
  • エリア
    テンダーロイン
  • 住所
    34 Mason Street, San Francisco, California, United States of America
  • ジャンル
    イギリス料理 バー
  • 営業時間
    [日-水]12:00-24:00、[木-土]12:00-26:00
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +1-415-9840279
  • 平均予算
    1,500円

現在サンフランシスコで大ブーム中のクラフトビール。このお店は、オリジナルのテンダーロインシリーズのビールをはじめ、サンフランシスコ界隈で作られたものを中心に、約40種ものドラフトビールを取り揃えています。それだけではなく、ビールによって提供する温度を変えるといったこだわりっぷり。
夜になると座る席もないほど混んでいますが、ランチタイムは比較的空いています。自社ビールとサンドイッチがセットになったお得なランチセットを用意しているので、買い物の合間にどうぞ。

電車電車で移動約20分
料金目安
約200円
Powell St 駅で乗車し、16th St. Mission 駅で下車します。
5 14:50~15:50ダンデライオン チョコレート
  • エリア
    ミッション ディストリクト
  • 住所
    740 Valencia Street, San Francisco, California, United States of America
  • ジャンル
    スイーツ
  • 営業時間
    [月-木・日]10:00-21:00、[金・土]10:00-22:00
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +1-415-3490942
  • 平均予算
    1,000円

Bean to Bar(ビーン・トゥ・バー)という言葉をご存知でしょうか。コーヒーの世界で一つの生産地から収穫された豆をブレンドすることなく、シングルオリジンで楽しむのが一般的となりつつあるのと同様に、チョコレートの世界でも一つの生産地からその豆の個性を生かして、そのままチョコレート・バーに仕上げるというコンセプトが注目を集めています。テック業界から転身してチョコレートを作り始めた創業者らが作るチョコレートは、酸味があってビターで美味しい。そのチョコレートを用いて作ったスイーツ類やドリンクも美味しいです。
センスあるパッケージは、オシャレに敏感な人へのお土産として喜ばれること間違いなしです。周辺にも素敵なお店が多数あるので、少し散歩してみてもいいかもしれません。

徒歩徒歩で移動約15分
6 16:05~17:15ヒース セラミックス
  • エリア
    ミッション ディストリクト
  • 住所
    2900 18th Street, San Francisco, California 94110, United States of America
  • ジャンル
    ショップ
  • 営業時間
    [月-水, 金・土]10:00-18:00, [木] 10:00-19:00, [日]11:00-18:00
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +1-415-3615552

サンフランシスコの対岸にあるサウサリートという街で発祥した陶器店『ヒース・セラミックス』の工場兼ショールームです。サンフランシスコの有名レストランがこぞって使うこのお店の陶器は、くすんだ色合いと、マットな質感、手に取った時の重みが特徴的。

アースカラーのお皿にお料理を乗せると、モダンで見栄えもよく、和・洋どちらにも合います。一つ一つハンドメイドされており、汚れが付きにくく、食洗機OKなのも嬉しいポイント。ブルーボトル・コーヒーのスタンドも併設されています。

徒歩徒歩で移動約5分
7 17:20~19:25フラワー+ウォーター
  • エリア
    ミッション ディストリクト
  • 住所
    2401 Harrison Street, San Francisco, California, United States of America
  • ジャンル
    イタリア料理 ピザ
  • 営業時間
    [日-木]17:30-23:00、[金]17:30-24:00
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +1-415-8267000
  • 平均予算
    4,000円

5時半のオープン前にいつも行列が出来ている人気のイタリアン・レストラン。いつも行列なので、あのスティーブ・ジョブズですら入店を断られたこともあるほど。予約はかなり難しいのですが、席の半分は当日並んだ人向けに用意されているので、開店少し前に来て並ぶのが一番確実な方法です。繊細なハンドメイドのパスタが美味しいことで有名ですが、それ以外にもピザやメイン料理など、何を食べても美味しいおすすめのレストランです。

徒歩徒歩で移動約5分
8 19:30~21:30トリック ドッグ
  • エリア
    ミッション ディストリクト
  • 住所
    3010 20th Street, San Francisco, California, United States of America
  • ジャンル
    バー
  • 営業時間
    15:00-26:00
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +1-415-4712999
  • 平均予算
    2,000円

サンフランシスコで流行っているものの一つに挙げられる『クラフトカクテル』。このトリック・ドッグは今まで見たこともないような独創的なレシピのクラフトカクテルで有名なお店です。でも独創的だからといって、味も変な味なのか?というとそうではなくて、飲んでみると美味しいものばかり。半年に一回メニューを全て刷新するのですが、パントーンのカラー見本を使って色で選ぶカクテルや、十二星座を用いたメニューなど、その嗜好を凝らしたメニューも毎回話題になっています。店内は混み合っているとかなりうるさいですが、地元の人でいつも賑わっています。なお、看板も何もないお店なので、通りすぎないように注意してください。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。また、各スポットの予算も、訪問時点の為替レートに基づきおおよその日本円に換算しています。
    訪問先の都合や現地事情、為替レートの変動により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。