1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. ランカウイ倶楽部さんのブログ
  4. ふたご座流星群今年は最高の観測状況

  海外エリア: アジア > マレーシア の他のブログはこちら|

旬な情報を現地からお届け、ランカウイに行こう!!
ランカウイ倶楽部
ランカウイ島(マレーシア)で現地オプショナルツアーを案内してます。 まだ手つかずの自然がそのまま残るランカウイ島を思いっきり楽しめるツアーを用意してます。
プロフィール

ニックネーム:
ランカウイ倶楽部
居住地:
アジア>マレーシア>ランカウイ
会社名:
ランカウイ倶楽部
会社英字名:
Langkawi Club
会社所在地:
アジア>マレーシア>ランカウイ
会社電話番号:
+604 9592704
業種:
現地ツアー企画・現地ガイドなど
自己紹介:
なぜかいつも気持ちは海外、10代の頃から脱日本を計画。そして実行
今はアジアにはまり北はモンゴル、中国、ベトナム、カンボジア、タイ、そしてマレーシア職を変えながら時にはなぜか現地の学校に通ったり・・・今はランカウイに定住。滞在中のランカウイ島から旬な情報をお届けします。

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

ふたご座流星群今年は最高の観測状況

2015/12/13 22:46
ふたご座流星群
エリア:
  • アジア > マレーシア > ランカウイ
テーマ:
  • 観光地
  • / ビーチ・島
  • / 自然・植物
今年もやってきました。
三大流星群の一つ「ふたご座流星群」

今年は新月過ぎということもあり月明りの影響も受けにくいため
好条件...
あとは天気が良いことを祈るのみ!!

日本時間の12月15日3時ごろが活動の極大ということなので
12月14日20時頃から観測を始めると良いかも

時差が一時間ありそしてランカウイ島の日没は19時過ぎですし
月が沈むのが22時頃なので・・・・
ずばり
ランカウイ島での観測は12月14日20時半移行に観測するのが
ベストではないか!!

パンタイチェナンエリアの場合は波打ち際まで出て
やや左後ろにオリオン座を見つけることができるのでその左下にふたご座がいます。
パンタイチェナンエリアは明るいのでふたご座が上がってくる22時ごろからが灯りに影響されづらく見やすいはず!!

ランカウイ島の北部エリアだと
ビーチに出て右上あたりにオリオンを見つけることができるのでその左下。
イカ漁の灯りが水平線上に多くあるのを予想すると・・・21時半以降がベストなはず!!

クアエリア...明るすぎで建物が多いのでどこか暗いところに行ってオリオン座を見つけたらその左下。

ふたご座から四方八方に流れるのでふたご座の反対側でも見れたりします
放射点にとらわれず夜空が開けたところで観測されるのが一番いいです。

ランカウイ島にご滞在の方は夜空を眺めてみてください。
タグ:
ランカウイ島
自然
流星群
  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
ランカウイ島で思いっきり遊びませんか?僕たち日本人ガイドがランカウイ島の自然をご紹介します。
ランカウイ島で思いっきり遊びませんか?僕たち日本人ガイドがランカウイ島の自然をご紹介します。
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。