1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バルセロナ(スペイン)グルメ
  5. アルフォンシーナの現地クチコミ
バルセロナ (スペイン) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Restaurante Parrilla Alfonsina アルフォンシーナ

秦 真紀子 (ライター)

肉好きにおすすめ!

  • 牛肉料理がおいしい
  • 穴場

スペインにもブランド牛が何種類かあり、牛肉好きな人は多いですが、
スペイン以上に牛肉のメッカというと同じスペイン語圏のアルゼンチン。
アルゼンチン人も多く住むバルセロナには、アルゼンチン人経営の牛肉がスペシャリティのレストランがあります。

なかでも人気が高いのが、エシャンプラ地区にあるこのお店。モヌメンタル闘牛場から徒歩約8分。
住居が碁盤の目のように並ぶ一角にあります。
店内は細長い構造で外からはそんなに目立ちませんが、どこか山小屋風のナチュラルで温かみのある内装です。
服装もカジュアルで大丈夫。家族経営のお店で、ウェイター、ウェイトレスも気さくで英語も通じます。

このお店の一押しメニューは、Ojo de Bife (オホ・デ・ビフェ)英語ではRibeye(リブアイ)と呼ばれる
アルゼンチン特有の牛肉のカット方法でできるリブの部位。とても柔らかくてジューシーです。
このお店はアルゼンチン産のオホ・デ・ビフェ肉のステーキを炭火で焼いたものが名物。
400gで25ユーロ。とても食べ応えがあります。

その他、アルゼンチン名物のエンパナーダと呼ばれる小さなパイやデザートも約8種常時あります。
どれも店内で手作りしています。
ワインはスペインでは貴重はアルゼンチンワインも揃います。ハウスワインは1グラス3ユーロから。

週末は家族連れで混むことがあるので、予約するか13時もしくは20時のオープンしてすぐの時間に行きましょう。
支払いは現金もしくはビザ、マスターのクレジットカードに対応しています。

スペイン料理に拘らず、おいしいもの、好きなものを食べたいという方に絶対おすすめのお店です。

2018/04訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。