1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ベルリン(ドイツ)ホテル
  5. ザ リッツ カールトン ベルリンの現地クチコミ
ベルリン (ドイツ) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

The Ritz-Carlton- Berlin ザ リッツ カールトン ベルリン

Hiromitsu Kakizoe (ライター)

ポツダム広場の一等地に立つ、5つ星ホテル

  • 定番人気

東西ベルリン統一直後の再開発の中心、ポツダム広場の一角にあります。

2004年にオープンした、比較的新しいホテルで、アールデコ調の豪華なつくりになっています。
部屋の中の調度品にも、20世紀初頭のパリを彷彿とさせるような、おしゃれなものが多用されていて、
ホテルで過ごすひと時を優雅なものにしてくれます。

内部には、19世紀の内装や意匠にヒントを得た、フランス料理のレストランを備えています。
バーも併設されているので、夜のひと時をゆっくり過ごしたい方には最適。
香水をテーマにした、おもしろいバーもあるので、ぜひのぞいてみてください。
プールやフィットネスルームもあります。

部屋数は303室で、無線LANは限られたエリアでしか使えません。注意してください。

中央駅から向かう際は、都市近郊電車S-Bahnで次の駅の「フリードリヒシュトラーセ(Friedlichstrasse)」まで
出て、そこからS1またはS2の電車で二つ目の駅「ポツダマープラッツ(Potsdamer Platz)」で下車してください。
駅を出るとすぐに見つけることができます。

ベルリンフィルにも徒歩圏!リュクスな気分で過ごせる高級ホテル

  • ガイドの超イチオシ!

ポツダム広場の中心に位置するリッツカールトンホテルは、プチゴージャス気分を味わいたい方にお勧め。

2004年オープンのホテルは11階までが、スウィートを含め303の客室からなり、12階から上は高級レジデンスとなっています。

客室はモダンなデザインで、タッチスクリーンでライト等の調節ができます。


特筆すべきは、25室あるクラブルーム。チェックインもクラブルーム専用階で行われ、クラブラウンジでは常にドリンクを無料で頼め、お食事も日に4回出るサービス。

高層階にあるので景色を楽しみながら優雅な時間を過ごせます。


またスパも充実していて、サウナ、フィットネスルーム、プールも完備。宿泊客は無料で利用できるので、観光やビジネスで疲れた身体を癒せます。

エステやマッサージも受けられるので、都市にいながらリゾート気分も味わえるのが魅力。


ホテル内には、本格フレンチを楽しめるレストラン「Brasserie Desbrosses 」、ピアノの生演奏を聴きながら英国式アフタヌーンティーが楽しめるティーラウンジ「Tea Lounge」、そしてメインバー「The Curtain Club 」の3つがあります。


ホテル周辺には、鉄道S線、地下鉄U線があり交通の便がよく、ベルリンフィルハーモニー、ソニーセンターが徒歩圏だけでなく2014年に巨大ショッピングモール「Mall of Berlin」がオープンし、より便利になりました。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。