1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 北京(中国)観光地
  5. 円明園の現地口コミ・地図

Old Summer Palace 円明園 ユァンミィンユァン

  • 史跡・遺跡
  • 北京
  • 価格帯大人 10~25元
    子供 5~10元
  • 定休日無休

このスポットへ行くオプショナルツアー

営業時間・地図等の詳細を見る ※中国本土からアクセスした場合、GoogleMAPが表示されない可能性がございます。

住所
中国北京市 海淀区清華西路28号 100007
営業時間
[5-8月] 7:00-19:00、[4・9・10月] 7:00-18:30、[1-3・11・12月] 7:00-17:30
公式サイト
http://www.yuanmingyuanpark.cn/ymyja/
電話番号
+86-10-62628501
駐車場
なし
投稿日2015/03/23

英仏軍により焼き尽くされた離宮 現在でもその面影をしのぶ

  • 散歩おすすめ
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

(編集者・ライター)

ここは清の時代に作られた皇族たちが遊ぶ離宮でした。皇帝はもちろん、太子や皇后たちがここを散歩したり、読書したりしていた場所です。皇族の庭園という意味では頤和園の方が有名ですが、円明園もかなりのものでした。もし焼失していなかったらと思うと残念でなりません(円明園の方が豪華だったという説も)。
ここには以前、「四庫全書」やイブ・サン・ローランも所蔵していたという「十二生肖獣首銅像」などがありました。しかし十二生肖獣首銅像の多くが略奪に合い海外へ、四庫全書は焼失してしまい、この事件で多くの文化財がなくなってしまいました。しかし、現在では多くの十二生肖獣首銅像が中国に返還され、円明園で展示されています。また以前の焼失前の円明園をかたどった模型も展示されています。
アクセスは非常に簡単です。地下鉄4号線に乗って円明園で下車すれば、目の前が円明園。なかに入るとやっぱり庭園といった感じです。奥に進んでいくとたくさんの樹木や花々が植えられており、非常にすがすがしい気分になります。特に季節の変わり目はたくさんの花が咲き、とっても綺麗です。またボートにも乗れ、夏に蓮の花が咲いているときはとても綺麗でした。
さらに奥には円明園の代表的な西洋楼遺址があります。その向こうの奥には皇族たちが遊んだであろう迷路があります。円明園はかなり広いので迷わないようにしましょう。
最後に世界の文豪ユゴーのセリフをご紹介。「円明園は世界の奇跡である。超人の民族の想像力を尽くした稀有の、無二の作品である。大理石、玉、青銅、瓷器,雪松などを駆使して、造り上げた夢の世界である」と。一時代を築いた離宮を是非一度は見てみましょう。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
円明園周辺のおすすめ観光スポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する