1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. コタキナバル(マレーシア)観光地
  5. シグナルヒル展望台の現地クチコミ
コタキナバル (マレーシア) 観光の現地クチコミ

Signal Hill Observatory Platform シグナルヒル展望台

菅間 勇 (ブロガー)

コタキナバルを一望できる絶景ポイント!

  • 眺望おすすめ
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

シグナルヒルからはコタキナバルの町が一望でき、遠くには南シナ海とそれに浮かぶ島々が見られます。

コタキナバルの町からシグナルヒルの展望台までトレッキングできるトレイルが整備されていて、ちょっとした熱帯雨林の雰囲気を味わうことができます。夕方暗くなってから森の中を歩くのは危険なので、明るい時間帯に訪れるようにしましょう。

シグナルヒル展望台までは歩いて約20分、急な階段を登っていくのでかなり汗をかきますのでタオルを用意してください。滑りやすいので歩きやすいスニーカーの方が良いでしょう。

展望台からは日本の地方都市と同じかそれ以上の発展中のコタキナバル町が見られ、ボルネオ島はうっそうとした熱帯雨林に囲まれていると想像して来た人は驚くこと間違いなし!

夕方訪れると南シナ海に沈む太陽が色とりどりのグラデーションを作り、息をのむほど美しい夕焼けに心が奪われます。ただし夕方はタクシーなどを利用して訪れた方が安全です。

今村 志帆 (ツアーガイド、コーディネーター、ライター)

コタキナバルの街を一望できるビュースポット

  • 眺望おすすめ
  • 穴場
  • 地元っ子に人気

コタキナバルの街のすぐ裏手はジャングルのような丘になっています。その丘の上にあるのがシグナルヒル展望台。小さな展望台ですが、コタキナバルの街全体を見渡せ、また街の目の前に広がる南シナ海を一望できます。

昼間は青い空と青い海。夕方はサンセット。夜は街の夜景と時間帯を問わず素敵な眺めを楽しめるので地元のカップルや旅行者もよく訪れています。

展望台の脇には小さな食堂があり、ジュース、アイスクリーム、ハンバーガーなどを売っているので、街を眺めながら一息つくのにももってこいの休憩場所です。

丘の上だけあって歩いていくには少々体力が必要になります。楽に行きたい方は市立モスクにタクシーで行った帰りに寄ってもらうなど、なにかのついでにタクシーで行くのが良いでしょう。

歩くのが苦にならない方、ジャングルトレッキングを体験したい方は、ガヤストリートの裏の裏、バックパッカー宿が集っている通り(Jalan Dewan)のガーデンホテルの横から展望台に登るトレイルが始まっていますので、そちらに沿っていけば徒歩で片道15分程度のトレッキングを楽しみながら展望台に辿り着けます。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。