1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バンコク(タイ)観光地
  5. 木先生の足の裏マッサージの現地クチコミ
バンコク (タイ) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(10人)詳細

Moku Foot and Body 木先生の足の裏マッサージ

バンコクBOO (タイ在住ペットブリーダー兼ブロガー)

確実なツボ押し! 技術の高い治療系足の裏マッサージ店

  • マッサージおすすめ
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

バンコク市内に数あるマッサージ店の中で、在住日本人や旅行者に人気のあるフットマッサージをご紹介します。タイのマッサージは施術を受けながらウトウトと眠りにつけるようなリラクゼーションマッサージと言う印象が強いのですが、日々の疲れを確実に取り去り、明日への活力を付けたいという方にぴったりなのが木先生の足の裏マッサージです。

場所はスカイトレイン(BTS)プロムポン駅から徒歩15分弱。駅からは少し歩きます。スクンビット ソイ22の小道を入り、8~10分ほど歩くと右手にお店が見えてきます。入り口の看板に日本語で店名が書いてあることからも日本人に人気なのが分かります。なお、プロムポン駅周辺はエンポリアムデパートやエムクオーティエなどの在住日本人に人気のデパートがあり、日本人が好むクオリティの高い服や、世界のブランド品、アロマ用品などのショッピングを楽しむのにも最適な場所です。

店内は1階のみで足裏マッサージ用のいすと奥にマッサージ用のベッドがあるだけのこぢんまりとしたお店です。いすとベッドの数から大人数で行っても同時にマッサージは受けられませんので予約して行かれることをおすすめします。

ここでのマッサージはタイ式ではなく台湾式です。木先生をはじめとして、マッサージ師さんは全て男性で指や指の関節を使ってツボを押してくれます。ここでのマッサージは非常に痛いと言われています。TVのバラエティー番組などで見かけるような罰ゲーム的なマッサージに似ているのかもしれません。でも、人によって痛さの度合いや痛みの箇所が違うので、施術中に痛く感じる箇所で自分の身体の状態を知ることができます。マッサージ中に、英語と日本語の説明が記載された足ツボの一覧表で痛みを感じる箇所の確認しながら、「いたたぁ!」と大声をあげるのも旅の楽しい思い出になると思います。お店のスタッフの方によると、すやすやと寝息をたてたり、大きなイビキをかいて眠っている方々も多いとのことです。また、もみ返しもほとんどないのがここのマッサージの大きな魅力です。

お店の名前でもある木先生は、店内の壁にいろんなマッサージの技術証が飾られていることからも、先生の施術の質の高さがわかります。もちろん木先生以外のマッサージ師さんもレベルは高いのでご心配無用です。但し、どうしても木先生にお願いしたい場合は3日前の予約が必要です。3日前より早く予約した場合は必ず前日に再確認が必要となります。日本語が少しは通じますので、お名前と日付と時間の簡単な単語だけで予約ができます。

店内には多数のバンコクで発行されている日本語のフリーペーパーもあるので、待ち時間やマッサージを受けながら在住日本人向けの情報誌を読むのも面白いかもしれません。

料金は300バーツ。現在バンコクの古式やフットマッサージは1時間300バーツのところが増えていますが、この施術で300バーツはお得感を感じます。メニューはシンプルで、おすすめメニューはやはり足マッサージです。それ以上の長さの場合は、1時間の料金×時間となります(2時間の場合は×2)。また在住者やタイへ何度も旅行へいらっしゃるリピーターには、3,000バーツで12時間分(2時間無料)のお得なクーポンもあります。

=メニュー=
1. 足のマッサージ
2. 足と手のマッサージ
3. 足と背中のマッサージ
4. 背中・首・頭のマッサージ
どれも1時間あたり300バーツ

2018/11訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。