1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シカゴ(アメリカ)観光地
  5. ウィリスタワーの現地口コミ・地図

Willis Tower - Skydeck Chicago ウィリスタワー

  • 現代・近代建築
  • シカゴ
  • 価格帯12才以上 23USドル
    3-11才 15USドル
    3才未満 無料

このスポットへ行くオプショナルツアー

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
233 South Wacker Drive, Chicago, Illinois 60606 United States of America
アクセス
メトロ ブラウン・ピンク・オレンジ・パープル線 クインシー Quincy駅から徒歩3分
営業時間
[3月-9月]9:00-22:00[10月-2月]10:00-20:00(最終入場は閉館30分前)
公式サイト
http://theskydeck.com/
電話番号
+1-312-8759447
投稿日2016/03/04

かつては世界一の高さを誇っていた、ウィリスタワー。街を一望できるスカイデッキは絶対にオススメ!

  • 眺望おすすめ
  • ガイドの超イチオシ!
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

(フリーライター)

ダウンタウンのオフィス街のなかでもひときわ存在感のある超高層ビルウィリスタワー(旧称シアーズタワー)。

1973年から1997年まで世界一の高さを誇っていたこともあり、103階の展望室「スカイデッキ・シカゴ」からはシカゴの街が一望できます。

103階の展望室からは360℃のパノラマの絶景が広がり、シカゴの街並やミシガン湖を一望できます。
シカゴ周辺は山が全くないので、どこまでも続く道路や地平線は日本人にとっては貴重な景色かと思います。

日が沈むと、道路の街灯や車のランプ、高層ビルがライトアップされ、キラキラ輝く街並は幻想的な美しさ!

また、展望台の名物が「ザ・レッジ(The Ledge)」。床、壁、天井と全面ガラス張りの透明なバルコニーで、地上103階、412mの高さのスリル満点の高さを体感できます。
このバルコニーから下を覗けば、大人でも思わず足がすくんでしまうほど!

展望台となるといかにも観光地的なイメージで、足が遠のいてしまいがちですが、このスカイデッキ・シカゴは大人から子供まで楽しめるオススメのスポットです。

ちなみにシカゴの絶景を楽しむもう一つのビルとして、ジョン・ハンコック・センターが有名ですが「食事しながら景色を楽しむ」目的以外では、こちらのウィリスタワーの方が間違いなくオススメできます。

投稿日2016/02/19

全面ガラス張りの展望台!感動の景色を眺めよう

  • 絶景おすすめ
  • 定番人気

(現地在住ブロガー)

かつて世界一の高さを誇った高層ビル。シカゴの街を360度一望できるウィルスタワーは、シカゴ観光の定番中の定番。地上400メートルから眺める景色に感動すること間違いないでしょう。

2009年にオープンした全面ガラス張りの展望デッキ「ザ・レッジ(The Ledge)」には床がガラス張りの場所があり、その上に立って真下をみるとかなりのスリルが味わえます。ウィルスタワーの目玉スポットです。

家族や学生、海外からの観光客などでいつも混雑しているので、展望台への高速エレベーターで並ばないといけません。並ばなくてもいいファストパス($49)なども売っているので購入を検討してもいいかもしれませんね。通常のチケット(12歳以上)は$22ですので少し割高です。

混雑を避けたいならアーリーバードチケットなるものもあります。これは、営業時間前に展望台に入れるチケットで、ゆったりとシカゴの朝の景色を眺められます。料金は$65です。

レストランやカフェ、ギフトショップもあるので、空調の効いた場所で、観光中に一息つける絶好のスポットでもあります。

夜景の見られる夜が特におすすめです。

投稿日2016/02/19

世界第8位の高さ、ランドマークの超高層ビル

  • 眺望おすすめ
  • ガイドの超イチオシ!
  • 定番人気

(ティーチングアシスタント、チューター)

 ウィリスタワーはシカゴのランドマークの一つで、ユニオン駅から徒歩5分の場所にそびえたつ、超高層ビルです。その高さは443メートル、アンテナを入れると520メートルで、現在、世界で8番目に高い建物だそうです。そんなウィリスタワーの101階にある展望台、スカイデックはアメリカで一番高い場所にある展望台なのだとか。入場券はビルの入口か、インターネットで買うことができます。高所恐怖症の人には少し刺激が強いかもしれませんが、そうでない人には、眺めは最高で、きっと一生の思い出になること間違いなしです。

 シカゴで一番人気の観光スポットの一つで、スカイデックの入口にはいつも長蛇の列。中に入ると、展望台の途中の階まで登る超高速エレベーターに乗せてもらえます。飛行機が飛び立つ時のように、耳なりがし、本当に高いところまで行っているのだという実感があります。エレベーターから降り、まずは小さなシアターでウィリスタワーがどうやって、誰によって作られたか、などの歴史的ドキュメンタリーを鑑賞できます。

 さらに101階のスカイデックに進むと、ガラス張りの窓から360度、シカゴ市が一望でき、最高の眺めです。他の超高層ビルをも見下ろす程高いウィリスタワーでは、床がガラス張りになった展望スポットがあり、そのうえに立つと、まるで空を歩いているかのような感覚に陥ります。脚下にはアリのように小さく車が動いているのが見え、のぞき込むと背筋がぞくぞくします。また、夜に行くと、夜景が言葉では言い表せないほどきれい。素晴らしい思い出作りになるでしょう。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
ウィリスタワー周辺のおすすめ観光スポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する