1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. コロンボ(スリランカ)のモデルコース
  5. アジアのカオス体験&歴史めぐり!B級C級グルメ限定コース!

コロンボ (スリランカ) モデルプランの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

1万円未満 アジアのカオス体験&歴史めぐり!B級C級グルメ限定コース! 1日コース

このモデルプランのポイント

アジアの喧騒を体験したい、そして物価の安いスリランカでさらに安く楽しみたいという方にピッタリのプラン。ローカルオブローカルでチープ&ディープなコロンボ観光です。移動は可能な限り徒歩!

地図アイコン例
  • レストラン
  • ホテル
  • 観光地
  • ショッピング
スケジュール
  • 合計予算
    2,950円/人
  • 所要時間
    12時間 30
    移動 1時間 42分を含む
  1. 1
    08:00~08:30
    ニュークラウン ホテル
    徒歩
    移動:5分
  2. 2
    08:35~10:00
    ペター市場
    徒歩
    移動:0分
  3. 3
    10:00~10:30
    オランダ時代博物館
    徒歩
    移動:20分
  4. 4
    10:50~11:50
    経済歴史博物館
    徒歩
    移動:2分
  5. 5
    11:52~12:50
    ピロウズ ホテル
    徒歩
    移動:15分
  6. 6
    13:05~14:00
    サンボディ チャイティヤ
    トゥクトゥク
    移動:20分
    詳細を見る

    声をかけてくるトゥクトゥクは避け、メーターが付いているトゥクトゥクをひろったほうがいいでしょう。

  7. 7
    14:20~15:50
    クレスキャット・ブルーバード
    徒歩
    移動:10分
  8. 8
    16:00~18:00
    ゴール フェイス グリーン
    徒歩
    移動:30分
  9. 9
    18:30~20:30
    ライトハウスギャレイ
1 08:00~08:30ニュークラウン ホテル
  • エリア
    コロンボ
  • 住所
    89, Olcott Mawatha, Pettah, Colombo 11, Sri Lanka
  • ジャンル
    スリランカ料理
  • 営業時間
    7:00-21:00
  • 電話番号
    +94-11-2437968
  • 平均予算
    200円

フォート駅はスリランカ各地からの列車が集まるスリランカ最大の駅。目の前の大通りはバスや通勤車で朝から大渋滞です。フォート駅の大通りを挟んだ反対側には早朝から賑わう超庶民食堂が並びます。
ニュークラウンホテルは40年間以上営業している老舗食堂。ベテランウェイターさん達がキビキビと働いています。相席が基本です。
お水は無料ですが水道水なのでペットボトルのミネラルウォーターを頼んだほうがいいでしょう。
2階は簡易宿泊所になっています。

スリランカ人の定番朝食
・米粉の蒸し麺(インディアッパ)とスリランカフィッシュカレー。朝からカレーで体力つけます。
・パンとダール豆(パリプ)カレー。スリランカの定番朝食。
・紅茶とフィッシュバン。辛いフィッシュカレーのつまったパンと甘い紅茶は軽めの朝食。

徒歩徒歩で移動約5分
料金目安
約0円
ニュークラウンホテルを背にして左へバスターミナルのある5th Cross Streetまで行きます。そこを左に曲がり、Prince Streetに沿って観光していくと迷子になりにくいです。ペター市場にあるオランダ時代博物館もPrince Streetにあります。
2 08:35~10:00ペター市場
  • エリア
    コロンボ
  • 住所
    Olcott Mawatha, Colombo 11, Sri Lanka
  • ジャンル
    市場
  • 定休日
    無休
  • 平均予算
    0円

南北500m東西400m程の中に小さな店と屋台とトラックとリヤカー、そして人間がひしめきあう巨大ローカル市場です。
スパイス、野菜、食品、電化製品、洋服、サリー、宝石、DVDなどありとあらゆる物が売ってます。屋台にはくたびれた靴、中古スマホなどどこで拾ってきたのかと聞きたくなるような物まで。お土産はあまり売っていませんが、ひょっこりと入ったお店で楽しい掘り出し物が見つかるかも!
中には植民地時代のお店(建物)も残っているので、古き町並みの情緒を感じることができます。

リヤカーおじさんやトラックの運転手さんは容赦無いので、道の端を歩きましょう。

徒歩徒歩で移動約0分
料金目安
約0円
3 10:00~10:30オランダ時代博物館
  • エリア
    コロンボ
  • 住所
    Prince Street, Colombo 01, Sri Lanka
  • ジャンル
    博物館
  • 営業時間
    9:00-16:30
  • 定休日
    日・月曜日、ポヤデー
  • 電話番号
    +94-11-2448466
  • 平均予算
    400円

ペター巨大ローカル市場のど真ん中にどっしりと構える白亜の建物がオランダ博物館です。オランダ統治時代はこのペター地区が商業経済の中心でした。
オランダ人たちのスリランカでの暮らしぶりなどが展示してあります。
当時の墓石までも展示されており、扉の外の喧騒がウソのようなひんやりとした雰囲気の博物館です。

入場、写真、ビデオの撮影は有料です。

徒歩徒歩で移動約20分
料金目安
約0円
オランダ博物館からペター市場をひやかしながらフォート駅に戻ります。
フォート駅前の大通りOlcott Mawathaを港方面にまっすぐまっすぐ歩き、Lotus Road, York Streetを横切ると次の目的地経済歴史博物館のあるChatham Streetに入ります。
コロニアル時代の建物があちこちに残っているので眺めながら楽しんで歩けます。
4 10:50~11:50経済歴史博物館
  • エリア
    コロンボ
  • 住所
    Chatham Street, Colombo, Sri Lanka
  • ジャンル
    博物館
  • 営業時間
    9:00-17:00
  • 定休日
    日曜日、祝日
  • 電話番号
    +94-11-4387404
  • 平均予算
    0円

中央銀行が管理する経済歴史博物館です。歴史あるどっしりとした建物です。
展示物は主にスリランカの貨幣。貴重な古代のお金や記念コインも展示。

1階は資料室、螺旋階段を上がって2階に古代コインや紙幣が展示されています。
中央銀行が発行する経済資料も販売されています。

徒歩徒歩で移動約2分
料金目安
約0円
5 11:52~12:50ピロウズ ホテル
  • エリア
    コロンボ
  • 住所
    Chatham Street, Colombo, Sri Lanka
  • ジャンル
    スリランカ料理
  • 営業時間
    6:00-22:00
  • 定休日
    無休
  • 電話番号
    +94-11-2399980
  • 平均予算
    500円

平日ランチタイムはビジネスマンで一杯になる食堂です。
ここのオススメはチキンブリヤーニ。
1皿を2人で分け合うのもOK。頼めばお皿も2枚出してくれます。
もちろんスリランカカレーもメニューにあります。
ここでもお水は水道水なのでペットボトルのミネラルウォーターを頼んだほうがいいでしょう。フレッシュジュースも水道水を使っているので、ミネラルウォーターを買い「これでジュースを作ってください」と頼めば作ってくれます。

徒歩徒歩で移動約15分
料金目安
約0円
Chatham Street→Hospital Lane→ダッチホスピタルショッピングセンターを通って→キングスバリーホテルに出ます→キングスバリーホテル海側の道路Chaithya Roadの北端が次の目的地サンボディ・チャイティヤです。
6 13:05~14:00サンボディ チャイティヤ
  • エリア
    コロンボ
  • 住所
    Colombo 01, Colombo, Sri Lanka
  • ジャンル
    寺社・教会
  • 平均予算
    0円

コロンボ港を見守るように塔の上に建つストゥーパ(寺院)です。
階段を登り橋を渡ると心地よい良いひんやりとしたストゥーパの中に入れます。
そこからはコロンボ港やインド洋が一望できる穴場。
仏教の壁画を眺めつつ疲れた体を休めてはいかがでしょうか。
寺院なので階段の下で靴を脱いで登ります。盗難防止に靴は持ってあがりましょう。

トゥクトゥクトゥクトゥクで移動約20分
料金目安
約150円
声をかけてくるトゥクトゥクは避け、メーターが付いているトゥクトゥクをひろったほうがいいでしょう。
7 14:20~15:50クレスキャット・ブルーバード
  • エリア
    コロンボ
  • 住所
    89 Galle Road, Colombo 03, Sri Lanka
  • ジャンル
    ショッピングセンター
  • 営業時間
    10:30-23:00
  • 定休日
    店舗により異なる
  • 電話番号
    +94-11-2152100
  • 平均予算
    0円

紅茶や宝石、アーユルヴェーダ関連商品の店が入っているショッピングセンター。
買い物に移動が一番少なく一番時間をかけられるのがここクレスキャットブルバードショッピングセンターです。
地下にはフードコートやスーパーマーケットもあるのでお土産や旅の携帯品を買うのに便利な場所です。

徒歩徒歩で移動約10分
料金目安
約0円
クレスキャット・ブルーバードを背にしゴールロードを右に歩くとゴールフェイスグリーンが見えてきます。
8 16:00~18:00ゴール フェイス グリーン
  • エリア
    コロンボ
  • 住所
    Galle Road, Colombo 03, Sri Lanka
  • ジャンル
    広場・公園
  • 平均予算
    200円

ゴールフェイスグリーン広場はインド洋に一直線に沿ったコロンボ市民の憩いの場です。
凧揚げする家族やカップルで週末は夕方から夜にかけて賑わう広場です。
3時過ぎからは屋台が出てきます。カニの丸ごとフライや、スリランカ版エビせんべい(イッソワデ)がオススメ!これぞスリランカC級グルメ。
揚げたて熱々のエビせんべいに思いっきり唐辛子とビネガー、オニオンスライスをかけてかぶりつくのがオススメです。
インド洋を眺めながらボーっとするのもよし、凧を買って凧あげするのも楽しいです。

徒歩徒歩で移動約30分
料金目安
約0円
ゴールフェイスグリーンを港の方にひたすら歩きます。灯台(Chaithya Road)の前がレストランです。
ちょうど日が沈む時間です。サンセットを見ながらゆっくり歩いて行きましょう。
9 18:30~20:30ライトハウスギャレイ
  • エリア
    コロンボ
  • 住所
    Chaithya Road (Opposite Colombo Light House), Colombo 01, Srilanka
  • ジャンル
    スリランカ料理
  • 営業時間
    11:30-15:00、18:30-23:00
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +94-11-2212583
  • 平均予算
    1,500円

コロンボ灯台前にあるスリランカ海軍が運営しているレストラン。
バーカウンターもあります。
目の前の道路は渋滞もなく、静かに外のテーブル席で涼みながら夕食を取ることができます。
海の男は大酒飲みが多いのでしょうか、おつまみ系のメニューが豊富。
海軍の軍人さん達やファミリーもよく利用するリーズナブルなローカルレストランです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。また、各スポットの予算も、訪問時点の為替レートに基づきおおよその日本円に換算しています。
    訪問先の都合や現地事情、為替レートの変動により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。