1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. コロンボ(スリランカ)ショッピング・お土産・買い物
  5. スリランカ紅茶局の現地口コミ・地図

コロンボ(スリランカ)

現地のプロ(5人)詳細を見る

Sri Lanka Tea Board head office スリランカ紅茶局

  • ショップ
  • コロンボ
  • 定休日日曜

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
574, Galle Road, Colombo 3, Sri Lanka
営業時間
9:00-19:00
公式サイト
http://www.pureceylontea.com/
電話番号
+94-11-2587814
投稿日2015/09/29

掘り出し物の紅茶もあり!?国営紅茶ショップ

  • 地元名産品おすすめ
  • 定番人気

(現地ブロガー)

スリランカを知らない人もセイロンティーといえば「あ~、知ってる。」と頭に浮かぶのがスリランカ紅茶です。
1867年にイギリス人のジェームス・テーラーさん(セイロンティーの父と呼ばれています)がキャンディで初めてのスリランカ紅茶園を始めてから約150年の歴史があります。

スリランカが独立する前はポルトガル、オランダ、イギリス統治時代がありました。
さてここでクイズです。ポルトガルとオランダが唯一発見・開拓できなかったスリランカの産業は何でしょう。
答えは、紅茶です。
スリランカではオランダ統治時代からコーヒー豆の栽培をしていましたが、イギリス統治時代に葉の病気による大被害を受けコーヒー栽培に替わる打開策として紅茶栽培を始めました。それが大成功したのです。さすが紅茶大国のイギリスですね。スリランカ高地の気候が紅茶栽培にも適していたと言われます。
現在の紅茶生産量は世界で第4位となり、スリランカを代表する産業に発展しました。

スリランカには紅茶局という政府機関があり紅茶の品質管理、紅茶オ―クション、プロモーション活動などをしています。セイロンティの箱に印刷されているライオンとCeylon Teaのマークはスリランカ紅茶局の厳しいテストをクリアした紅茶という証明なのです。スリランカで紅茶を購入する時はぜひ確かめてください。

コロンボにあるこのお店は紅茶局直営のティーショップです。ほとんどがローカルマーケットには出回らない外国への輸出用紅茶です。それに加えて紅茶局ラベルのオリジナル紅茶も販売しています。スーパーや土産屋にある有名ブランド紅茶も勿論あります。フレーバーティー、グリーンティー、シルバーチップ、ゴールデンチップ、ホワイトティー、紅茶も産地ごとに7つの種類がありこれぞ紅茶の国の紅茶屋さん!そして店員さんの制服がろうけつ染めのサリーでかわいい。

お店自体はあまり広くありませんが様々な種類の紅茶があるのできっと気に入った紅茶が見つかると思います。
スリランカ政府(紅茶局)が経営するお店なので日曜、満月の休日(ポヤデー)、パブリックホリデーはお休みです。

投稿日2015/09/29

国営の紅茶直販センターで好みの紅茶を探そう!

  • 地元名産品おすすめ
  • 穴場

(技術支援ボランティア、現地在住ブロガー)

スリランカ紅茶局とは、スリランカで生産された紅茶を一定基準の下で検査し、合格した紅茶に対して認定を行う政府機関で、認定された紅茶には、ライオンロゴマークが付けられています。ここ紅茶局は、その直営の販売センターで、政府認定の紅茶が豊富な品揃えで販売されています。

スリランカと言えば、紅茶の産地として有名で、インドにつぐ世界第二位の生産国。輸出では世界第一位で、製品は世界中に輸出されており、日本は第8位の輸出先国。日本の60%以上の紅茶がスリランカから輸入されています。

ここ紅茶局では、紅茶の各産地(ヌワラエリヤ、ウダプセラワ、ディンブラ、ウヴァ、キャンディ、サバラガムワ、ルフナ)の製品を豊富に品揃えしており、スーパーなどでは見かけない多くの種類の紅茶を、産地、グレード別に幅広く見つけることが出来ます。

例えば、ウヴァ産の紅茶は、インドのダージリン、中国のキーマンとともに世界三大銘茶の一つに数えられており、「ウヴァフレーバー」として日本人には人気ですが、ここ紅茶局では、ウヴァ産の色んなグレードの紅茶を見つけることが出来ます。店内のスタッフも親切に対応してくれるので、安心・納得して買い物が出来ます。

お奨めは、スリランカの7産地の紅茶詰合せセット。5ティーバッグ(10g)×7産地詰合せ(70g)が340ルピー、25ティーバッグ(50g)×7産地詰合せ(350g)が800ルピー、BOP(100g)×7産地詰合せ(700g)が1000ルピーとリーズナブルな価格で求めることが出来ます。各産地ごとに別々の箱に入っているので、お土産として分けてもいいと思います。

行き方は、バスで行く場合、フォート駅から100番、101番に乗ってバンバラピティヤの手前のブリティッシュ・カウンシル・バス停で降ります。ここから、ゴールロードまで西に向かって約200m歩き、ゴールロードを右(北)に曲がって約200mのところ(15~18ルピー)。スリーウィーラー、タクシーなら、約6km、350~450ルピー。
営業時間は9:00~19:00で、日曜とポーヤデイは休日。クレジットカードの利用もOK。
ホームページ:http://www.pureceylontea.com/

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
スリランカ紅茶局周辺のおすすめショッピングスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する