1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. カンクン(メキシコ)観光地
  5. エクスプロール パークの現地クチコミ
カンクン (メキシコ) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

nami (ツアーガイド、フォトセッションアシスタントを主としたフリーランス)

ジャングルを遊びつくす!

  • テーマパークおすすめ
  • ガイドの超イチオシ!

他の写真も見る(全5枚)

ジップライン、地下水路下り、ジープで探検など、アクティビティを自由に選んでジャングルを遊びつくす、
アドベンチャー系パーク “エクスプロール”!

カンクンホテルゾーンから南に車で約1時間のジャングルに位置しています。

こちらはツアー会社やホテルのツアーデスクで予約することをお勧めします。
ツアーで申し込むとホテルまで送迎車が来てくれ、園内での楽しみ方などを案内してくれます。
パーク内は自由行動ですので、好きな時間にアクティビティや食事を楽しめます。


ジャングルの上空に張り巡らされている計14本のジップラインがとにかく爽快です!

ジップラインとは、ハーネスを体に取り付けてロープを下っていくアクティビティ。
他のパークでは自分でブレーキをかけてスピード調節をする場合がほとんどですが、
エクスプロールのジップラインは自動ブレーキなんです!
ぶつかったり止まったりという心配がないので、子供でも安心して挑戦できるのが嬉しいですね。

メキシコだし安全面が不安・・という方も多いと思いますが、
ここでは安全管理が徹底されているので、日本人の方にもお勧めできます。


地下水路は天然の洞窟を使っていて、神秘的な世界のなかをプカプカと泳ぐ感覚は他では味わえません。
自分で泳ぐコースと、イカダに乗って漕ぎながら水路を下るコースがあります。

水路を泳いだり、ジップラインも水面に着地するラインがあったりと、パーク内では基本的に濡れます!
なので、濡れても良い服装で参加してください。
ラッシュガードや水陸両用シューズ、防水カメラ(ケース)があると便利です。

またアクティビティ中はヘルメットの着用は必須。
安全のためはもちろんですが、ヘルメット内にチップが内蔵されていて、
パーク内に設置されているカメラが感知して自動撮影してくれるのです。

カメラを見つけたらとりあえずキメ顔!
撮られた写真はモニターで簡単にチェックして買うことができます。


ビュッフェレストランが1つあり、ジャンクフードから健康的なメニューまでずらりと並んでいます。
食事も料金に含まれているので、自由に出入りして何度でも食べられます!


また、こちらのパークは「フエゴ」というナイトバージョンへ参加することもできます!
フエゴは炎という意味で、真っ暗なパーク内に炎がなびき、その中をジップラインで滑走します。
昼とは違う雰囲気を味わえるので、こちらは2回目やリピーターの方にお勧めです!


料金はツアー会社などによって異なりますが、130米ドル前後で参加できます。
ただし繁忙期の夏休みシーズンや年末年始は20ドル程料金が上がります。


1日たっぷりと楽しめるエクスプロールは外せません!

2015/11訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。