1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. フランクフルト(ドイツ)観光地
  5. カタリーナ教会の現地クチコミ
フランクフルト (ドイツ) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

Saint Katharinen Kirche カタリーナ教会

『アルプスの少女ハイジ』の主人公ハイジが山を見るために登った、教会のモデルとなったカタリーナ教会

  • 観光おすすめ
  • 定番人気
  • 人気急上昇

他の写真も見る(全6枚)

カタリーナ教会(福音教会)は1678年から1681年にかけて建てられた長さ約50メートルの大きな教会で、バロック様式の入り口を持つ後期ゴシック様式の建物です。ゲーテの家族が礼拝のためにこちらに訪れていたそうです。とても美しくシンプルな教会です。1944年、第二次世界大戦の火災により教会が破壊され、1954年に再び再建されました。

私は12時30分ごろに来たのでちょうど正午の祈りでパイプオルガンの素敵な音色を聞くことができ心が洗われるような気持ちになりました。

教会は月曜日から土曜日は12時から18時まで開いており、正午の祈りは月曜日から金曜日の12時30分から15分間行われます。また、日曜日の礼拝は10時からです。観光は10分程度で周辺もご覧いただけます。

また、『アルプスの少女ハイジ』はスイスのチューリッヒとドイツのフランクフルトが舞台と言われています。クララの家のモデルがゲーテハウス、ハイジが山を山を見たいと登った教会がカタリーナ教会だそうです。どちらもHauptwache周辺にあるので、『アルプスの少女ハイジ』に思いを馳せて観光してみてはいかがでしょうか。

行き方はHauptwache(U1,2,3,6,7,8)から徒歩1分、中心部の広場の前にあります。

2018/08訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。