1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. フランクフルト(ドイツ)観光地
  5. パルメンガルテンの現地クチコミ
フランクフルト (ドイツ) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

Palmengarten パルメンガルテン

国内最大級の「パルメンガルテン」で自然に癒されよう!

  • 自然散策おすすめ
  • 穴場
  • 地元っ子に人気

他の写真も見る(全6枚)

今回ご紹介するPalmenGarten(パルメンガルテン)は22ヘクタールもの広い敷地をもつドイツ最大規模の植物園です。

2か所に入場口があり、アクセスは以下の通りです。
Palmengarten通り沿いの入場口へは地下鉄U4,6,7番、バス50番「Bockenheimer Warte」駅から徒歩5分。
メインエントランスとなるSiesmayer通り沿いの入場口へは地下鉄U6,7番「Westend」駅から徒歩5分、バス75番「Palmengarten」駅からすぐ。

入場料は大人7ユーロ、こども(6歳以上13歳まで)は2ユーロ、20名以上のグループは6ユーロ。

メインエントランスから入るとまず目に入る鮮やかな薔薇!
Rosengarten(ローズガーデン)です。
こちらの庭園内では、結婚式を執り行うこともできるそうですよ。

次にご紹介したいのはTropicarium(トロピカリウム)です。
こちらでは熱帯雨林に生息するマングローブをはじめ、サバンナなどの乾燥地帯の植物など、世界中から採集された植物がエリアごとに展示されています。

その先をしばらく散策していくと、子供たちが遊べるプレイグラウンドが見えてきます。ドイツでは早いうちから自然と慣れ親むことが大切と考えられています。水や木に触れて遊ぶことができるパルメンガルテンには、年間パスポート(50ユーロ)を購入して頻繁に訪れるファミリーも多いですよ。

最後にご紹介するのは、庭園内にある「Cafehaus Siesmayer(カフェハウス ジースマイヤー)」です。ガラス張りの店内からは庭園が一望できる絶好の眺め。こちらの自家製のケーキや紅茶には定評があり、テラス席で自然を感じながら頂くと、更に美味しく感じられます。

また、施設内のフレンチレストラン「Restaurant Lafleur」はミシュランガイドで二つ星を獲得した有名なガストロノミーです。洗練されたフレンチを堪能するのも良いですね。
また、7,8月は野外ジャズコンサートも催されます。

ゆっくりまわって2~3時間ほどですが、カフェハウスやレストランで食事をするならば半日みておくと良いですね。
「自然に癒されたい」「喧騒から逃れてゆっくりと過ごしたい」「雰囲気の良い場所でお茶や食事がしたい」という方に最適のスポットです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。