1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ヘルシンキ(フィンランド)グルメ
  5. レストラン・コスモスの現地クチコミ
ヘルシンキ (フィンランド) グルメの現地クチコミ

Restaurant Kosmos レストラン・コスモス

上原 朋子 (旅行コーディネーター、シェフ)

ヘルシンキ中心地に位置する、伝統的なフィンランド料理店。日本語メニューもあり英語の苦手な方でも安心して利用できる。

  • フィンランド料理がおいしい
  • 定番人気
  • 穴場

レストランコスモスはトナカイやバルトニシンなど、伝統的なフィンランドの家庭料理を味わえることのできるレストラン。

このレストランのスターターでの人気メニューは
猛毒として知られるシャグアマミガサタケのスープ(フィンランド語ではKorvasienikeitto、16ユーロ、期間限定)と
薄切りトナカイとベリー添え(フィンランド語でGraavi poro、15ユーロ)。
メインディッシュからだとバルトニシンのフライ(19ユーロ)や
アハヴェン(Ahven)と呼ばれるフィンランドの白身魚のムニエル(28ユーロ)がお客様に人気だそう。

気になるキノコのスープは一歳未満の子供や妊婦さん、授乳中の方にはおすすめしていませんが、歯ごたえがあり、濃厚な味わい。
なかなか食べることができるものではないと思うので、珍し物好きな方には強くおすすめいたします。
そしてメインディッシュで人気の白味魚のは身がしっかりしていて、味もしっかりしています。
毎日肉料理を食べてお腹が疲れている場合などにおすすめのメニューです。

フィンランドのレストランではマッシュポテト、リンゴンベリージャムと一緒に食べるトナカイのソテーや、トナカイのフィレ肉などはよく見かけますが、
薄切りトナカイをいただけるのはこちらのお店を始め数件なので、フィンランドでトナカイ料理を食べてみたいという方、是非お試しください。
トナカイ肉は脂身が少ない赤身肉で、匂いも全くなく、ヘルシー。ワインとの相性も抜群なので、ワインと一緒に頂いてもいいですね。

レストランの内装はお料理同様、どこか家庭的な雰囲気があり、リラックスしてお料理も楽しめること受けあい。
店内はアートギャラリーとしても機能していて、フィンランドのアーティストたちの作品も飾られているのも、とても特徴的です。
アートを堪能しながらお料理も満喫できるなんて、どこかヨーロッパな感じがしていいですね。

現在日本語を話すスタッフはいませんが、このレストランを利用するにあたり嬉しい点は日本語のメニューを置いていること。注文の際も安心です。
スタッフは英語・フィンランド語・スウェーデン語での対応が可能で、中にはロシア語、ドイツ語、オランダ語を話せるスタッフもいるとのこと。
注文の際は英語で丁寧に接客してくれますよ。

お会計に利用できるクレジットカードはVISA、マスター、アメリカンエキスプレス、ダイナーズカード。
JCBカードは残念ながらご利用できませんのでご注意ください。

行き方はヘルシンキ中央駅より徒歩9分。トラム1、3、6 /6T、10番Ylioppilastalo駅より徒歩3分です。

2018/04訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。