1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ハワイ島(ハワイ)のモデルコース
  5. 世界遺産ハワイ火山国立公園を満喫するプラン

ハワイ島 (ハワイ) モデルプランの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

1~3万円 世界遺産ハワイ火山国立公園を満喫するプラン 1日コース

このモデルプランのポイント

ハワイで最も人気のある観光スポット「ハワイ火山国立公園」を楽しむ1日プラン。ビジターセンターでその日の情報をチェックしてから、広大な公園内の人気スポットを効率よくまわります。山から海までダイナミックな自然を楽しんだ後は、ハワイ島屈指のファインダイニングでちょっと優雅なディナーをお楽しみください。

地図アイコン例
  • レストラン
  • ホテル
  • 観光地
  • ショッピング
1 09:00~09:30ハワイ火山国立公園
  • エリア
    ヒロ
  • 住所
    Hawaii Volcanoes National Park, Island of Hawaii, Hawaii 96718, United States of America
  • ジャンル
    世界 遺産 国立公園
  • 営業時間
    24時間(噴煙の影響で一時閉鎖になる可能性有) [キラウエア・ビジター・センター]7:45~17:00 [ジャガーミュージアム]10:00~19:30
  • 定休日
    なし
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +1-808-985-6000
  • 平均予算
    500円

ハワイ火山国立公園は、ハワイで最も人気のある観光スポット。世界で最も活発な火山「キラウエア」と、世界で最も体積の大きい火山「マウナロア」を含む広大な国立公園で。1987年には世界遺産地域に登録されました。
この公園はとにかく広いので、1日観光の場合、効率よくまわるために、まずビジターセンターで情報収集をしましょう。その日の噴火や溶岩流の状態、ハイキングコースのコンディション、道路の通行・閉鎖、火山ガス濃度など、毎日最新情報がアップデートされています。環境状態は、毎日変わるので、安全のためにも必ずその日の状況をチェックしてください。(入園料は車1台$15を4人で割って計算してあります)

車車で移動約5分
料金目安
約4,000円
レンタカーでの移動となるので、1台分を4人で割った1日分を記載してあります。
2 09:35~09:50スチームベント(キラウエア火山)
  • エリア
    ヒロ
  • 住所
    Hawaii Volcanoes National Park, Island of Hawaii, United States of America
  • ジャンル
    山・渓谷
  • 平均予算
    0円

ビジターセンターからクレーター・リム・ドライブを西に進むと、地面から何本も蒸気が立ち上っているのが見えます。これは、大地に染み込んだ雨水が、地中を流れるマグマの熱によって水蒸気となったもので、地面の裂け目から噴出しているのです。駐車場のまわりにいくつかの噴気孔があるので、水蒸気が立ち上る様子を間近で見ることができます。ただし、水蒸気は熱いので注意! 水蒸気の様子は、気温や温度によって異なりますが、朝夕など涼しい時間帯や、雨のように湿気が多い日は、より多くの水蒸気が立ち上ります。

車車で移動約10分
料金目安
約0円
3 10:00~10:30ジャガーミュージアム

ハレマウマウ火口の正面にある博物館。ハワイの歴史や神話、地質学など、さまざまな角度からハワイを知ることができます。ミュージアムの前の展望台は、キラウエアのカルデラと、ハレマウマウ火口を一望することができる絶景スポット。ハレマウマウ火口は、火山の女神ペレが住む場所として知られています。
ちなみに、2015年4月には、ハレマウマウ火口内の溶岩湖が非常に活発になり、展望台から溶岩湖を見ることができました。このため、夕方は一時大混雑していました。(状況によっては、さらなる混雑の可能性もあります)

車車で移動約10分
料金目安
約0円
4 10:40~12:00サーストン・ラバチューブ

約500年前に形成された溶岩のトンネル。火山国立公園の中の必見スポットのひとつで、約0.6Kmのループ・トレイルになっています。溶岩のトンネルの中を見ることができる貴重な場所です。トンネルの中は湿っていて、地面がぬかるんでいることが多いので、足元には十分ご注意ください。トンネル内は5分ほどで歩けますが、さらに奥に行くこともできます。(ただし、この場合は懐中電灯などの装備が必要)キラウエア周辺は標高が高く、天気が変わりやすいので、念のためにレインコートなどの雨具を持っていくことをおススメします。

車車で移動約15分
料金目安
約0円
5 12:15~13:15ヴォルケーノズ・カフェ・オヒア
  • エリア
    マウンテンビュー
  • 住所
    194005 Haunani Road, Volcano, Island of Hawaii, Hawaii 96785, United States of America
  • ジャンル
    カフェ
  • 営業時間
    [月-土]6:00-19:00
  • 定休日
    日曜日
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +1-808-9858587
  • 平均予算
    1,000円

火山散策の後は、ローカルカフェでランチ! カフェ・オヒアは、ヴォルケーノ・タウン内の中でも特に有名で、ローカル・観光客ともに人気があります。デリ・サンドイッチは、ものすごいボリュームなので、2人でシェアするくらいでちょうどいいかも。チリもおススメです。ペイストリーやケーキも豊富。最近、トイレが改装されて、きれいでわかりやすくなりました。

車車で移動約45分
料金目安
約0円
6 14:00~15:30プウロア・ペトログリフス

チェイン・オブ・クレーターズロードを海に向かって下り、16マイルマーカーをすぎたところにペトログリフを見ることができるトレイルがあります。ペトログリフとは、岩などに刻まれたハワイの絵文字のこと。ここには2,3000以上のペトログリフが残っていおり、人間をモチーフにしたものや、カメなどの動物、カヌー、サークルや点など、様々なデザインが溶岩に刻まれています。ペトログリフ・フィールドとしてはハワイ最大で、ハワイアンにとってはとても神聖な場所です。トレイルは1周約2Km、1時間くらいで歩けます。ペトログリフは壊れやすいので、傷つけないように注意してください。水や食べ物、帽子、日焼け止めを忘れずに。かつてのハワイを感じることができる特別な場所です。

車車で移動約15分
料金目安
約0円
7 15:45~17:00ホレイ シーアーチ

プウロア・ペトログリフからさらに下り、18マイルマーカーを過ぎたら車を停め、10分ほど歩くとホレイ・シーアーチにたどり着きます。これは海に流れこんだ溶岩が、波に削られてアーチになったもので、18メートルの高さがあります。青い海に突き出した巨大なアーチは壮観! ホレイ・シーアーチから0.5マイルほどで、道路の終点にたどり着くのですが、2014年6月27日に発生した溶岩流の影響で、緊急用アクセスロードの工事が行われており、通行できない場合があります。道路の閉鎖状況については、ビジターセンターで事前に確認を。

車車で移動約90分
料金目安
約0円
8 18:30~20:30カフェ・ペスト
  • エリア
    ヒロ
  • 住所
    308 Kamehameha Avenue #101 Hilo, Hawaii, 96720, United States of America
  • ジャンル
    ファーストフード カフェ
  • 営業時間
    [日-木]11:00-21:00、[金・土]11:00-22:00
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +1-808-8821071
  • 平均予算
    5,000円

ハワイ島を代表するファイン・ダイニング。ハワイ産の新鮮食材をふんだんに使い、アジアの要素も取り入れた上質イタリアンです。ハワイ産の魚料理や、薪で焼き上げるピザが特に有名。とても人気があるレストランなので、ディナーは要予約。(ちなみに、カフェ・ペストは、ハワイ島西部カヴァイハエと、東部ヒロの2店舗があり、メニューは異なります。この情報はヒロ店のものです)

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。また、各スポットの予算も、訪問時点の為替レートに基づきおおよその日本円に換算しています。
    訪問先の都合や現地事情、為替レートの変動により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。