1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ロサンゼルス(アメリカ)観光地
  5. ユニバーサル スタジオ ハリウッドの現地クチコミ

ロサンゼルス (アメリカ) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Universal Studios Hollywood ユニバーサル スタジオ ハリウッド

ハリウッドの魅力がギュッ!3つのライド系アトラクションから制覇しよう

  • エンターテイメントおすすめ
  • 定番人気

映画をベースにしたテーマパーク。
エキサイティングなハリウッドの魅力を、ライブ感あふれるスタジオツアーで楽しむことができます。

2011年にオープンした「トランスフォーマー」等のライド系施設も充実しています。
先日、「ハリーポッター」のライドが常設されるというアナウンスメントも公式発表されました。
時期は未定ではあるものの、大きな期待が寄せられています。

まずは入り口で当日のショーの時間割表をもらいましょう。
それぞれのショーの開始時間と長さが明記されています。
それをみて一日の簡単なプランを朝一番に立てるのがお約束!

園内はアッパーロットとローワーロットに分かれており、
通な方は開園と同時に人がまだ向っていないローワーロットに向かいます。

「ジュラシックパーク」「トランスフォーマー」、
そして「マミーズライド」という三つのライドを、まず制覇するのがおススメ。

「マミーズライド」に乗る時は、荷物を隣接するロッカーに預けます。
(ちなみに、このロッカーは無料ですが開け閉めの際にはお客様自身の指紋を登録し、
その登録した指を鍵部分に当てることによって鍵が開くという興味深いシステムです。)

その後アッパーロットに戻り、45分程度のスタジオツアーを楽しんでみてください。
アトラクションとしては三代目「キングコング」のアトラクションがGood!
大暴れする3D仕立てのコングに、大人も子供のように大はしゃぎで拍手喝采となります。

また、アッパーロットにある広場は、夏場になると子供たちのためのウォーターパークになります。
お子様連れの方は水着とタオルを持って行くと、きっと何倍も楽しむことができるはず。

そのほかアッパーロットには、スピルバーグ監督の出世作「ジョーズ」や、
ヒッチコックの心理的恐怖映画「サイコ」で使われたオリジナルの建物、
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」ファンにはたまらない、同映画の象徴的なモニュメントである
時計台など見所が満載です。

また、普通のトラムでは回れない、スタジオの内部や製作現場を見て回ることのできる、
ガイド付きツアー(ランチ付き)の“VIP TOUR”は大人気です。

あいにく2013年5月現在、乗り合いの日本語VIP TOUR は行われておりません。
最少15名以上で事前に申し込むと、日本語を話すガイドさんを用意して催行してくれるという
規約となっています。
※裏技として、普通のトラムのコースを貸し切った場合には、日本語のガイドを付けることができます。
その価格は現時点(2013年5月)$350/一台です(要事前予約)。

写真撮影ポイントは、トラムの入り口に入る手前にあるハリウッドサインの写真前!
そこで写真を撮ると、まるでハリウッドサインの近くまでいったような、
良い写真を撮ることができます!

トラムライドのあとは「ターミネーター」、「ウォーターワールド」、
そして映画で活躍する動物達を集めたショーを楽しむのもおススメです。

夜遅くまで滞在する場合は、隣接するユニバーサルシティウォークでのお買い物や
お食事を楽しむのが定番コース。
いわゆる観光地のお土産らしいお土産からおしゃれな衣類まで、
意外にショッピングも充実しているのです。

【2013年5月現在】
・レギュラーチケット:$80.99
・フロントオブザラインチケット:$129~$159(繁忙期は料金がアップします)
・VIP TOUR:$2295歳以上

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。