1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. サンクトペテルブルク(ロシア)観光地
  5. デカブリスト広場(元老院広場)の現地クチコミ
サンクトペテルブルク (ロシア) 観光の現地クチコミ

Senatskaya Square デカブリスト広場(元老院広場)

ロシアエクスプレス (旅行会社ロシア担当)

ピョートル大帝の銅像があることで有名な広場

  • 街散策おすすめ
  • 定番人気

「デカブリスト広場」はネバ川やワシリー島や旧海軍省や聖イサアク大聖堂が見渡せるところとして有名です。しかし、ロシア(サンクトペテルブルク)の歴史を知っていると、なお一層楽しめるはずです。
まず、ここには、サンクトペテルブルクで一番人気の銅像があります。サンクトペテルブルクの生みの親、ビョートル大帝の銅像です。ビョートルさんはいわゆる「ヨーロッパかぶれ」の人でした。それが功を奏して、サンクトペテルブルクは建物が美しい街になったのです。また、ビョートルは、船大工や医者(外科、歯科)などの仕事も兼任していたという、おもしろい皇帝でした。ちなみに、そんなビョートルのコレクションが「クンストカメラ」という博物館にあります。それから、風貌も特異で、身長は2メートルを越えていたそうです。そのような裏情報を頭に入れて、この銅像を見たら、きっと違う見方ができると思います。
しかし、この「デカブリスト広場」という広場が有名になった所以は、ビョートルの銅像があるからではありません。「デカブリスト」と言われる貴族たちが、皇帝制度と農奴制の廃止を目的とし、蜂起した、「デカブリストの乱」が起こった場所だからです。結局、この反乱はたちまち鎮圧され、多くのデカブリストたちは処刑されたり、流刑されたりした、悲しい歴史の象徴なのです。
デカブリストたちとピョートルさんに想いを馳せて、モノクロやセピアモードで写真を撮ったりして、散歩を楽しんでみてください。最寄り駅は「アドミラルチェイスカヤ駅」で、歩いて5分ぐらいのところにあります。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。