1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ランカウイ(マレーシア)ホテル
  5. ザ ダナ ランカウイの現地クチコミ
ランカウイ (マレーシア) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

野澤 功治 (ウェディングプランナー、会社代表)

コロニアル調建築が美しい、近代的なリゾートホテル

  • 人気急上昇

空港から車で15分、テラガ・ハーバーに位置するリゾートホテル。

ランカウイ島では珍しいコロニアル調建築で、近代的かつ機能的に設計されている。
2010年にオープンしたばかりで、施設全体が真新しい。
客室も清潔感があり、ひとつひとつのアメニティが可愛らしい。
部屋のテレビはNHKが映るので、日本のニュースも毎日観ることができる。

ビーチ、施設全体を含めても、比較的中規模。ビーチやマリンスポーツをアクティブに満喫するよりも、
ビーチサイドのプールで泳いだり、読書をしている宿泊客が目立つ。

歩いて行ける距離にあるテラガ・ハーバーには、たくさんのヨットが停泊し、レストランやBarもある。
朝昼はリゾート内で過ごし、夕方から出掛けるのにも便利。
繁華街クア・タウンには、車で20分以内で出られるので、ディナーは外出先で食べる宿泊者も。

英国式の行き届いたホスピタリティーは、サービスの質を求める旅行者からも評価が高い。
リゾート感と繁華街でのショッピング、観光をバランスよく満喫したい旅行者にオススメのリゾートホテル。

中村 留美 (現地コーディネーター、民芸品店経営)

コロニアル調の白亜の建物は、大人の贅沢でいっぱい!

  • 定番人気

贅沢な大型ヨットが停泊するテラガハーバーのマリーナに面する、ランカウイでは珍しいコロニアル調の建物。

ベルマンに迎えられ、ロビーの扉を入ると、高い天井にクラシカルなシーリングファンが回り、
ひんやりとエアコンが効いていてほっとする。
チェックインの時には、スパのスタッフがやってきてロビーで疲れを癒す肩もみのサービスがあり、
いきなりVIPになったような贅沢感が味わえる。

グランドフロアにあるレストランやカフェなども、古きよきヨーロッパ植民地風に統一され、
客室も「クラシカルなヨーロッパ風」にこだわった少々大仰な家具使いが特徴。
客室によっては天蓋付のお姫様ベッドの場合もある。

回廊のようになった館内は、どのエリアも広々とした中庭に面していて、
明るく日が差し込み、夜は幻想的にライトアップされる。
高い天井のピアノラウンジや、ランカウイで最も充実した本格的シガーバーがあり、
夜になると洗練された大人の社交場といった雰囲気を醸し出している。

ランカウイ最大級のプールは、ビーチチェアでくつろいだ時に、
水平線がちょうど足元にくる抜群のバランスで設計されていて、
のんびりカクテルを飲みながらくつろいでいると、夕方には足先に夕日が沈んでくるような気がする。

ホテル内のレストランもよいが、同じテラガハーバーのプロムナードには各種のレストランが並んでいるので、
ホテルを出て、ヨットハーバーの風にあたりながら今晩の夕食を決めるのも楽しい。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。