1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. リスボン(ポルトガル)観光地
  5. シントラ宮殿(シントラ)の現地口コミ・地図

リスボン(ポルトガル)

現地のプロ(4人)詳細を見る

Palacio Nacional de Sintra シントラ宮殿(シントラ)

  • 城・宮殿
  • シントラ
  • 価格帯18~64歳 10ユーロ
    6~17歳 8.5ユーロ
    65歳以上 8.5ユーロ
  • 定休日1月1日、12月25日

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
Largo Rainha Dona Amelia, Sintra 2710-616, Portugal
アクセス
ポルトガル鉄道 (Comboios de Portugal)シントラ線でロシオ駅 (Rossio)からシントラ駅 (Sintra)まで40分(40分間隔)。料金は片道2,15ユーロ。シントラ駅 (Sintra)から徒歩10分。
営業時間
9:30~19:00
公式サイト
https://www.parquesdesintra.pt/parques-jardins-e-monumentos/palacio-nacional-de-sintra/
電話番号
+351-21-9237300
駐車場
なし
投稿日2015/03/23

キッチンから伸びる大きな煙突が目印の王宮

  • 散歩おすすめ
  • 定番人気

(情報サイト運営、旅行業)

リスボンのロッシオ駅より電車で45分ほどのシントラは、木々が生い茂る緑豊かな山の中の街です。イギリスの有名な詩人バイロン卿はシントラを「この世のエデン」と表しました。

シントラ山には王宮、ペーナ宮殿などをはじめ宮殿や豪邸が数多く点在し、王族や貴族の避暑地として栄えました。その美しい街並は1995年に「シントラの文化的景観」としてユネスコ世界遺産に登録されています。

ここの地区は霧が出ることが多く、霧が出た時は眺めこそ楽しめませんが、とても幻想的でロマンチックな雰囲気に浸ることが出来ます。

このシントラの旧市街地の前に立つ王宮は、イスラム教徒が建てた建物を改造し、王家の夏の離宮として14世紀に完成したものです。外観はとてもシンプルですが、内装は当時のポルトガルの繁栄をうかがわせるとてもゴージャスなものとなっています。

遠くからでも確認できる大きな2本の煙突は、キッチンの煙突になっていたそうです。いったいどれだけのご馳走をグリルしていたのでしょうか?

見学時間は30分ほどあれば全て見て回ることができます。そのあとはすぐ目の前の旧市街地にいって、お土産やさんを覗いたり、シントラ名物のお菓子を食べるのもオススメです。

シントラは、ユーラシア大陸最西端のロカ岬へも近いので、リスボンからの日帰りでセットで訪れることもできます。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
シントラ宮殿(シントラ)周辺のおすすめ観光スポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する