1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ロンドン(イギリス)ショッピング・お土産・買い物
  5. ハロッズの現地クチコミ

ロンドン (イギリス) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(7人)詳細

世界的に有名な高級デパートで美しくショッピング

  • いろいろ買えておすすめ
  • ガイドの超イチオシ!
  • 定番人気

他の写真も見る(全6枚)

高級老舗デパートのハロッズは、世界でもっとも有名な百貨店のひとつでしょう。実際にいらしてみると、その広さに驚かれるかもしれません。

7階分にわたる売り場面積は英国一と言われ、その広い店内には高級ブランドのファッションから洗濯機、チョコレート、ニンジンまで、本当にさまざまな商品が売られています。でも、ほぼ各階にカフェやレストランがあるので、休憩しながら時間をかけて買い物することができて安心。店内で迷う方も多いのですが、お店の人は丁寧で親切なので、気軽に質問してみてくださいね。たまに日本人の店員さんもいますよ。

店内は機能的に改装されているものの、内装のあちこちに19世紀の優雅な面影が感じられます。特に、1階の食品売り場に残されたタイルの装飾はかわいらしいと評判。最近はデリコーナーも充実したので、外食で疲れた時にはここで軽食を買って持ち帰るのもいいですし、もちろんおみやげのお菓子や紅茶を選ぶのもいいですね。

ハロッズでの買い物と言えば、やはりロゴが入ったオリジナルグッズ。3階(英語ではセカンド・フロアーなので注意)のおみやげ売り場に行くと、高級バッグ、小銭入れからクマのぬいぐるみまで、豊富な品揃えになっています。

人気のトートバッグだけでも、深緑色の定番(Sサイズ25ポンド、Mサイズ30ポンド、Lサイズ35ポンド)のほか、ロンドンの街やワンちゃんのイラスト入りのものなど、何種類もあるんです。手ごろなおみやげには、ハロッズ色の制服やロンドンの警官の服を着たクマのキーホルダー(9ポンド)、さまざまなデザインのマグカップ(8ポンドから17ポンド)も人気です。


これはちょっと個人的なおすすめですが、時間があったら、中央にあるエジプシャン・エスカレーターもぜひご覧ください。以前の所有者、エジプト人のアルファイド氏(ダイアナ元妃と一緒に亡くなったドティ氏の父上)が作ったものですが、英国のデパート内に突然登場するエジプトの香りにまずびっくり。

地下1階から最上階までびっしりと施された精巧な内装にも驚きますし、その場に立つと、趣味のよしあしは別としても、彼のハロッズへの熱い思いを感じられずにはいられません。歴史あるデパートならではの経験ができると思います。

ハロッズの立派な建物には、夜にはイルミネーションが点灯されて、エリア一帯がぱっと華やぎます。季節を問わずやっているので、外からもハロッズをお楽しみください。

ハロッズは地下鉄ナイツブリッジ駅からすぐ、博物館の多いサウス・ケンジントン駅へも徒歩15分ほど。

世界中から観光客の集まる店とはいえ、高級店でもあるので、短パンなどカジュアルすぎる服装での入店は断られることもあるのでご注意を。またリュックサックは肩に担がず、手で持つようにと入口で警備員さんに話しかけられます。クレジットカードも利用可能です。

2019/05訪問

「ロンドン一の観光地」ともいえる、1834年創業の高級老舗デパート

  • いろいろ買えておすすめ

ロンドンのデパートの代名詞ともいえるハロッズ。
この街を訪れる観光客は誰でも一度は出かけるのではないでしょうか。
ハロッズは単にモノを売るだけの場所とは言えない魅力のあるデパートです。

4階にある「ハロッズギフトショップ」はいつも大にぎわいです。
日本でもおなじみの手提げ袋はどんどん新しいデザインが並び、傘やティータオルにも
つい、手が出てしまいます。

グランド・フロア(地上階)に並ぶ、紅茶やコーヒー、おしゃれな缶に入ったショートブレッドや
クッキーはおみやげだけでなく、思わず自分のためにも購入したくなります。
隣にあるチョコレート売り場では英国産だけでなく、ヨーロッパの有名なチョコレートも
売られていますので、お見逃しなく。

食料品を扱っているコーナーも旅行客には縁がない、と思いきや、おいしいパンや、
そのまま食べることができるデリが並んでいますから、要チェックですよ。
日本のデパ地下を思い出してください。

品のいい銀髪の英国婦人が、店員と楽しげに会話をかわしながら、
「そうね、このハムを2枚、いえ、3枚ほどいただこうかしら」なんて、やりとりを
していることもあります。

ジャムや紅茶ばかりに目が行きがちですが、れっきとしたデパートであるハロッズ。
ハロッズブランドの衣類は高品質。例えば上品なカーディガンは一生ものになりそうですし、
ネクタイなどは目先の変わったロンドンみやげといえそうです。

バーゲン、特にクリスマス明けは店内は身動きができないくらい混み合います。
狙い目は欧州ブランドの化粧品、良いものがとても安く入手できます。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。