1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. メルボルン(オーストラリア)のモデルコース
  5. シティー観光は馬に任せて!二か所のビーチタウンを訪れるプラン

メルボルン(オーストラリア)

現地のプロ(5人)詳細を見る

メルボルンのプロがおすすめする、現地モデルプラン

投稿日:2016/10/31

1~3万円 シティー観光は馬に任せて!二か所のビーチタウンを訪れるプラン 1日コース

マロン (現地情報・育児情報フリーライター)

このモデルプランのポイント
メルボルンシティーを少し離れ、 地元の人たちにも人気のスポットへお出かけしてみませんか? シティー観光は馬車に乗ってのんびりと。フェリーとトラムに のって二か所のビーチタウンを満喫しましょう。
地図アイコン例
  • レストラン
  • ホテル
  • 観光地
  • ショッピング
スケジュール
  • 合計予算18,064円/人
  • 所要時間 8時間15移動:2時間
  1. 1 10:30~10:30 サウスバンク
  2. 船 移動:60分 詳細を見る

    乗船時間約1時間、ドックランド、ポートメルボルンを通り、ウエストゲートブリッジの下を通って、歴史的な港町であるウイリアムスタウンを目指します。往復料金(大人$28)

  3. 2 11:30~13:00 ウィリアムスタウン
  4. 3 13:00~13:30 オフ ザ ピア
  5. 船 移動:60分 詳細を見る

    フェリーでシティーに戻ります。

  6. 徒歩 移動:10分 詳細を見る

    船でサウスバンクに到着後、Swanston Stを目指します。

  7. 4 14:40~15:15 フェデレーションスクエア
  8. 徒歩 移動:5分 詳細を見る

    Bourke Stのトラムストップ5番(stop5- Bourke Street Mall )を目指します。(H&Mの前です。)

  9. 電車 移動:30分 詳細を見る

    Bourke StとElizabeth Stの角にあるトラムストップ5番(Stop 5 - Bourke Street Mall )より、96番トラムに乗りSt kildaへ向かいます。(パーラメント方面から来るトラムに乗ります)終点のAcland St(トラムストップ140)で下車。
    無料のシティーサークル以外のトラムに乗る際はmykiというプリペイドカードが必要です。フェデレーションスクエアにあるビジターセンターで「myki Visitor Value Pack」が14ドル(8ドル分の運賃がカードに入っている)で販売されており、こちらのチケットにはメルボルン施設の割引券が付いています。Visitor Value Packでない通常のmykiは、駅の窓口やセブンイレブンなどのお店でも購入できます。(myki購入に6ドル+運賃をチャージする必要があります。)運賃は、2時間乗り放題3.90ドル、一日乗り放題7.80ドルです。

  10. 5 15:50~16:50 アクランド ストリート
  11. 6 16:50~17:00 ルナパーク
  12. 徒歩 移動:15分 ルート表示
  13. 7 17:15~17:45 セントキルダ桟橋
  14. 徒歩 移動:5分 ルート表示
  15. 8 17:50~19:50 リパブリカ セントキルダビーチ
1 10:30~10:30サウスバンク

このスポットの観光情報を見る

エリア
メルボルン
住所
Southbank Promenade, Melbourne, Victoria, Australia
ジャンル
  • その他散策・街歩き

サウスバンクにあるウイリアムスタウン行きのフェリー乗り場から出発します。
チケットはこちらからオンラインで購入できます。
http://www.williamstownferries.com.au/

船で移動 約60分

料金目安:約2,240円

乗船時間約1時間、ドックランド、ポートメルボルンを通り、ウエストゲートブリッジの下を通って、歴史的な港町であるウイリアムスタウンを目指します。往復料金(大人$28)

2 11:30~13:00ウィリアムスタウン
エリア
メルボルン
住所
Williamstown, Melbourne, Victoria, Australia
ジャンル
  • その他散策・街歩き
営業時間
お店により異なる
定休日
お店により異なる
平均予算
0円

ウィリアムスタウンを散策。
イギリスの王ウィリアムス4世にちなんで名付けられたこの街は、メルボルンで最初にできた港町でした。今も残る昔の港町を思わせる素敵な建物が並ぶ通りをお散歩。また、1860年にオープンしたビクトリア州で初めての公共のボタニックガーデンがあります。ヤシの木の並木道や、沢山の植物に囲まれたステキなガーデンは地元の人に愛され続けています。このガーデンを超えるとビーチになり、海岸沿いにはカフェもありますので海を見ながら一休みもいいですね。

3 13:00~13:30オフ ザ ピア
エリア
メルボルン
住所
1 Syme Street, Williamstown, Victoria 3016, Australia
ジャンル
  • シーフード
営業時間
[月-水]10:30-16:00,[木-土]10:30-20:00, [日]10:30-19:00
定休日
無休
電話番号
+61-3-9397-4688
平均予算
1,600円

インフォメーションセンターの目の前にあるフィッシュアンドチップスのお店。
店内にもテーブルはありますが、是非テイクアウトをして海を眺めながらピクニック気分を味わいましょう。海の向こうにメルボルンのシティーが見えますよ。

船で移動 約60分

料金目安:約0円

フェリーでシティーに戻ります。

徒歩で移動 約10分

料金目安:約0円

船でサウスバンクに到着後、Swanston Stを目指します。

4 14:40~15:15フェデレーションスクエア

このスポットの観光情報を見る

エリア
メルボルン
住所
Corner Swanston and Flinders Streets, Melbourne, Victoria 3000, Australia
ジャンル
  • 広場・公園
  • その他散策・街歩き
営業時間
各施設に準ずる
定休日
各施設に準ずる
公式サイト
http://www.fedsquare.com/
電話番号
+61-9-6551-900
平均予算
8,000円

フェデレーションスクエアーから出発する馬車にのってメルボルン市内を観光。
シティーの名所を愛らしい馬たちが連れて行ってくれます。(30分、1時間コースがあります。)観光スポットはフェデレーションスクエアーからヤラ川を渡り、セントキルダ・ロード、戦争慰霊館、ボタニックガーデンなど。

徒歩で移動 約5分

料金目安:約0円

Bourke Stのトラムストップ5番(stop5- Bourke Street Mall )を目指します。(H&Mの前です。)

電車で移動 約30分

料金目安:約624円

Bourke StとElizabeth Stの角にあるトラムストップ5番(Stop 5 - Bourke Street Mall )より、96番トラムに乗りSt kildaへ向かいます。(パーラメント方面から来るトラムに乗ります)終点のAcland St(トラムストップ140)で下車。
無料のシティーサークル以外のトラムに乗る際はmykiというプリペイドカードが必要です。フェデレーションスクエアにあるビジターセンターで「myki Visitor Value Pack」が14ドル(8ドル分の運賃がカードに入っている)で販売されており、こちらのチケットにはメルボルン施設の割引券が付いています。Visitor Value Packでない通常のmykiは、駅の窓口やセブンイレブンなどのお店でも購入できます。(myki購入に6ドル+運賃をチャージする必要があります。)運賃は、2時間乗り放題3.90ドル、一日乗り放題7.80ドルです。

5 15:50~16:50アクランド ストリート
エリア
メルボルン
住所
Acland Street, Saint Kilda, Melbourne, Victoria 3182, Australia
ジャンル
  • その他の観光地
平均予算
0円

トラムストップ140(終点)を降りると様々なお店が並ぶAcland Streetです。こちらから散策スタートし、ルナパーク方面に向かいます。

海辺の近くのストリートらしい開放的な雰囲気のこの通りは、レストランやカフェ、バー、ジェラート屋さん、本屋さん、かわいい雑貨屋さんが並んでいます。ここはケーキストリートとしても有名で、沢山のホームメイドのケーキがショーウィンドーに並ぶカフェが連なっています。中でも、戦後ポーランドから移民してきたオーナーが始めたお店(Monarch Cakes)は、80年以上も守られたレシピで今もケーキを焼き続けていることで有名です。

アクランドストリート(約1時間の観光)を歩き終わると、ちょうどルナパークのほぼ目の前に到着します。

6 16:50~17:00ルナパーク

このスポットの観光情報を見る

エリア
メルボルン
住所
18 Lower Esplanade,Street Kilda, Melbourne, Victoria 3182, Australia
ジャンル
  • テーマパーク
電話番号
+61-9525-5033
平均予算
0円

St Kildaのアイコン、ルナパーク。100年以上の歴史ある遊園地です。目を引く派手な入り口は遊園地に行くワクワク感を盛り上げます。なかでも、シーニック・レールウェイ(Scenic Railway)という木製のローラーコースターが有名で、こちらはなんとブレーキ係のスタッフが立った状態で乗り込みます。入場は無料なので乗り物に乗らなくても遊園地の雰囲気が十分楽しめます。また、毎週日曜日の10時から4時までの間、ルナパークからThe Esplanade沿いに小さなテントが並び、マーケットが開催されます。ローカルの人々も集まるこのマーケットでは、手作りのアート作品やアクセサリー、ボディーケア用品や帽子に鞄などが売られています。コーヒーやスナックなどもありますので、メルボルンの人々が過ごす休日を味わえます。

徒歩で移動 約15分

料金目安:約0円

ルナパークから海岸沿いへ向かいます。

7 17:15~17:45セントキルダ桟橋
エリア
メルボルン
住所
Saint Kilda, Melbourne, Victoria 3182, Australia
ジャンル
  • その他建造物
平均予算
0円

St Kilda Pierの先にあるキオスク。オリジナルの建物は1904年に建てられました。2003年に火事で焼けてしまったのですが、その後もとの建物を再現したものが建てられました。キオスクの先には岩場があり、世界で最も小さいペンギンと呼ばれる「リトルペンギン」たちが岩場にある巣に毎晩戻ってきます。日が暮れた頃に戻ってくるので、ペンギンに会いたい方はその時間帯に行ってみてください。冬より夏のほうが会える確率が高いです。ペンギンはとてもデリケートな生き物ですので、フラッシュ撮影や巣の近くに座ったり、大きな声を出したりすることは控えてください。

徒歩で移動 約5分

料金目安:約0円

8 17:50~19:50リパブリカ セントキルダビーチ
エリア
メルボルン
住所
10/18 Jacka Boulevard, Saint Kilda, Victoria 3182, Australia
ジャンル
  • オーストラリア料理
営業時間
[月-金]11:30-23:30、[土・日]9:00-23:30
定休日
12月25日
公式サイト
http://www.republica.net.au/
電話番号
+61-3-8598-9055
平均予算
5,600円

St Kildaビーチの目の前にあるローケーションのとても良いレストランです。
オープンエアーのテーブルがあるので、ビーチを見ながら海の風を感じつつお食事が楽しめます。すてきなメルボルンのサンセットを見ながらムードのあるお食事はいかがですか?新鮮なシーフードやクオリティーの高いお肉料理、ピザもとっても人気があります。平日の5時から6時の間はハッピーアワー。また、曜日によっては6時までライブ演奏があります。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。また、各スポットの予算も、訪問時点の為替レートに基づきおおよその日本円に換算しています。
    訪問先の都合や現地事情、為替レートの変動により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
このプランで紹介しているスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する