1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ニューカレドニアホテル
  5. ウレ ロッジ ビーチ リゾートの現地クチコミ
ニューカレドニア ホテルの現地クチコミ

Oure Lodge Beach Resort ウレ ロッジ ビーチ リゾート

フランジパニエ (通訳・翻訳、日本語教師)

白いパウダーサンドのビーチを独り占め出来るかも?隠れ家的バンガロー

  • 穴場

空港から20分、カレドニアの数あるビーチの中で人気1・2位を争うカヌメラビーチ。
指の間からサラサラこぼれる白砂が続く浜はヤシの木に縁取られ、驚くほど高い透明度の海は大変静か、
手入れの行き届いた熱帯植物が香る庭園も。

そんな風景に溶け込んだモダントロピカルスタイルのバンガローは、海に面したビーチバンガロー、
鬱蒼とした庭向きのトロピカルバンガロー、つなげれば6人まで滞在可のガーデンルームの3種。
室内はゆったりした広さ、木をふんだんに使った内装・調度は庭園の続きのようで落着けます。

プールは小さいですが、ここまで来たのなら目の前の静かな海を思う存分利用したいもの。
周囲をリーフが囲んでいるカヌメラビーチは、波も穏やかで水遊びしやすく、
無料で貸し出してくれるシュノーケリングセットで、熱帯魚を観察するにはうってつけ。
デッキチェアはありますが、数が少なく壊れているのもあります。
島の西部に位置するので、水平線に沈む幻想的な夕陽を正面に見ることが出来るのは感動!

レストラン「カヌメラ」では新鮮な魚介、ロブスター、イルデパン名物のエスカルゴ(先がとがった形の貝)、
カレドニア郷土料理ブーニャなどを味わえます。朝食もここで。
ランチから夕方までは、バー「バニアン」で軽食などを。
連泊の場合、毎食レストランでは高くついてしまうので、
ヌメアを出る時に、飲み物など買って持参することをおススメします。

弧を描くカヌメラビーチ沿いにぐるりと歩いて通りを横切れば、そこはあのクトビーチ。
カレドニアきっての美しい砂浜は必見です。
オーストラリアなどの客船が寄航すると、あっという間にビーチが船客で占領されてしまうのにはかなり驚きますが、
数時間で彼らはまた船に戻るので焦らずに…

半日または一日ピローグ(丸木舟)ツアー、無人島ピクニックツアーなど(有料)もあり、
家族連れから若い方、カップル、グループまであらゆる方に適したリゾートです。

アクア (旅行代理店勤務)

海と自然に囲まれたガーデンバンガローでのんびり滞在

  • 定番人気

イルデパン空港から車で約12分程。
カヌラメビーチに面したホテルで広いガーデンにあるコテージタイプのホテルで、
自然と調和したシンプルなバンガローが特徴。
庭は手入れが行き届いており小鳥がさえずり、気分の良いホテルです。

客室はカテゴリーが3つ程で、ガーデン、トロピカルガーデン、ビーチフロントバンガローとなりガーデンは
シャワーオンリーでトロピカルガーデンが一般的なスタンダードバンガローです。

バルコニーから客室に入り、すぐにベッドがありベッドの裏にバスルーム、トイレがあるというシンプルな作り。
清潔感がありハネムーンやシニア層などにも人気です。

このホテルに宿泊してもクトビーチに徒歩で行く事が出来、カヌメラビーチではシュノーケリングを楽しみ、クトビーチでは日光浴を楽しむのが良いでしょう。
ホテル前のビーチからエントリーして遠浅の海を進み、小島の周辺でシュノーケリングするのがベスト。

プール近くのレストランは雰囲気が良く、静かなカヌメラ湾を眺めながら食事をする事が出来て食事も美味しくスタッフも気配りが上手で快適。

Wi-Fi無料です。

アクティビティーはクブニーとほとんど同じでピローグのツアーやノカンウィ島、ブラシ島の日帰りツアーがメインです。
その他、オロ湾のピッシンヌ・ナチュレへの送迎もあります。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。