1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 釜山(韓国)ショッピング・お土産・買い物
  5. 南浦洞乾物卸売市場の現地クチコミ
釜山 (韓国) ショッピングの現地クチコミ

Nampodong Dry matter wholesale market 南浦洞乾物卸売市場

田中 真由美 (釜山在住ブロガー)

釜山の旨みがいっぱい!

  • 地元名産品おすすめ
  • 穴場

チャガルチ市場には行ったことあるけど
まだ南浦洞乾物卸売市場には足を踏み入れたことがない、
って方も多いのでは??
こちらの市場は名前のとおり乾物が卸売り価格で売られているので
お値段もとっても安い!
乾物で日持ちするのでお土産にもピッタリです。

アミやイリコ、乾燥昆布や乾燥ワカメなどは
機張産も多く釜山の特産。
機張産のワカメは肉厚でお値段もお手頃で、
サイズにもよりますがイリコやアミなどは
ダンボールに入って10000ウォン~。
マートで買うより数段お得!
お酒のつまみにもよさそうな魚やイカの干物も並んでいます。

旅行客にはあまり知られていませんが
乾燥させた生薬もたくさん売られているので
症状にあわせた漢方を安く買える場所でもある市場。
日本語は通じないお店も多いので漢方を買ってみたいと思う方は
症状(鼻づまりや気管支が弱いなど) 韓国語で書いて
お店の方に見せ選んでもらうのも良いかもしれません。
生薬を粉にした商品も並んでいるので
洗顔に混ぜたり、パックしたりと使い方は様々。

乾物市場からロッテ百貨店の方向へ歩いて行くと
影島橋も見え南浦洞ならではの港町の景色。
周辺には100年以上経った建物なども並び、
乾物市場の建物も古いまま残っているので
映画の撮影にもよく使われ「チング」の撮影場所でもあります。

古い町並みは散歩するだけでも釜山らしさを味わえ楽しめますよ♪

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。