1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. サンパウロ(ブラジル)ホテル
  5. ブルー ツリー プレミアム パウリスタの現地クチコミ
サンパウロ (ブラジル) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Blue Tree Premium Paulista ブルー ツリー プレミアム パウリスタ

江上耕一郎 (南米旅行専門 WEC旅行会社代表)

日本の感覚で、安心して泊まりたいホテルならココ!

  • 定番人気

サンパウロのメインストリート、パウリスタ大通り、そしてサンパウロ美術館から1ブロックの場所にあるスーペリアクラスのホテルです。

ブルーツリーの名前の通り、元青木建設の経営陣が新たに始めたホテル・グループなので、「日本と同じおもてなし」をコンセプトにしています。
ホテル近くに日本の進出企業も多いことからビジネスマンご用達的な時期もありましたが、日本からの旅行客にも安心して滞在できるホテルのひとつです!

部屋には湯沸しポット、ドライヤーやバスタブを備えています。
その他フィットネス、屋内プールに大小イベント会場もあるので、ビジネスやロングステイにも対応可能なホテルです。
また、空港シャトルバスの通り道なので、運転手に「ブルーツリー」と言えば荷物の有無に関わらず停車してくれるので便利。

このホテルが日本人客に人気があるのは朝食に出てくる和風副菜の数々や昼食時のカレーライスそしてNHKや邦字新聞が揃っている点かもしれません。
開業以来20年近くになりますが、メンテも逐次行われサンパウロ市内だけでなく、地方都市にもグループホテルを持っているので旅行に便利なホテルです。

砂田 しおい (ツアープランナー、添乗員)

和食に緑茶!日本人に嬉しいサービスがいっぱいのホテル

  • 定番人気

地下鉄トリアノンマスピ駅から徒歩10分ほど、パウリスタ通り、サンパウロ美術館から1ブロックの場所にあるこのホテルは、観光にもビジネスにも便利なロケーションです。ホテルから徒歩10分以内にレストラン、カフェ、スーパー、ドラッグストアなどがある点も便利。

日本人オーナーが経営するこのホテルには日本人に嬉しいサービスがいっぱい!
日本のビジネスホテルのようなサービスが自慢のこのホテルではゲストの45%程度が日本人ビジネスマンです。

ホテルのロビーには日本語の新聞が用意されており、日経・朝日・サンパウロ新聞を読むことができます。
また、部屋ではNHKが視聴できるので、毎日日本の情報が収集できるのもビジネスマンに人気がある理由の一つです。

日本人ゲスト限定で客室には緑茶のサービスがあります。
24時間以上の長いフライトや仕事の後に緑茶でホッと一息つくゲストも多いとか。
ブラジルのホテルには珍しく、各部屋にバスタブが付いているのも日本人には嬉しいポイントです。

こちらのホテルで日本人ゲストにとくに人気があるのが和朝食。ご飯・味噌汁・玉子焼き・煮物・漬物・納豆など、本格的な和朝食がいただけます。
また、レストランでは昼食・夕食時にも和食をオーダーすることができます。
メニューの一部が日本語で表記されているのも嬉しいポイントです。

現在ホテルでは客室のリフォームを進めています(2015年11月現在)。
レトロな雰囲気をイメージしてリフォームされたという客室はダークブラウンで統一された家具と、レトロな壁紙で落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。