2019年 格安航空券比較サイト/格安ホテル比較サイト オリコン顧客満足度®調査第1位に選ばれました!
  1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シアトル(アメリカ)グルメ
  5. スターバックス1号店の現地口コミ・地図

シアトル (アメリカ) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Original Starbucks スターバックス1号店

シアトルといえばここ!

  • コーヒーがおいしい
  • 定番人気

シアトルといえば『スターバックス』

世界で一番最初にできた、スターバックス一号店もここシアトルにあります。
1971年に開業され、店舗数はいまや、世界に18,000以上もあると言われています。

さて、この一号店のある場所は、観光名所「Pike Place Market」のすぐ近く。日曜日には観光客でにぎわっているので、少々の行列ができます。日によっては、店の前でストリートパフォーマンスが見られますよ♪
スタバのロゴといえば、緑の人魚ですよね。ここ、一号店では、開業当時のまま、茶色の人魚のロゴなんです。
そのロゴが三つ並んだ看板が目印!

行列を30分ほど並ぶと(この日は、日曜日の昼過ぎ。)、見えてくる店内。
ドアには、「1912」とありますが、これはスタバができた年じゃないですよ~~ハウスナンバーですw(よく間違えられる)さて、混み合う店内は、とっても狭くてテーブルやいすなんかももちろんありません。
全てお持ち帰り(To Go)です。

入って右側は注文カウンター。
レジは4、5つ程。日本人スタッフも1人、日本語が上手な店員さんもいます^^
そして、店内に入って左側にはずらりと並ぶ一号店グッズ。限定マグカップやタンブラー、お馴染みコーヒー豆や、限定コーヒー豆も購入できます。もちろん、店内で挽いてもくれますよ!
さて、この左側にずらりと並んでいるマグカップやタンブラー。この棚に飾られているのは全てサンプルなんです。
もちろん、手に取って見ることができるのですが、お目当てのものが決まったら、現品は持たずにレジへ行ってください。
レジに写真付きの一覧表があるので、そこで、「これとこれ下さい!」と注文すれば、新品をだしてくれますよ^^
もちろん、そこでコーヒーの注文もご一緒に★

一号店で買ったコーヒーを片手に
Pike Place Marketをぶらぶらするもよし。
同じ並びにあるお店に立ち寄って、食べ歩きするもよし。
Pike Place Marketの並びにある、港の見える公園でまったりするもよし。

毎日夜9時までやっています。タンブラーやマグカップを確実に買う人は、
観光の最後に買ったほうがいいかもしれません。
荷物重くなりますからね!

スターバックス発祥の地!1号店はここシアトルに!

  • コーヒーがおいしい
  • ガイドの超イチオシ!
  • 定番人気

  シアトルといえば有名なのが「スターバックス1号店」です。場所はパイクプレイスマーケットにあり、いつも行列が出来ているのですぐ分かります。特に週末は、朝から多くの観光客で長蛇の列が出来ている程、とっても大人気の場所。

 注目は何といってもスターバックスのマークです。ここ1号店のスターバックスのマーク「セイレーン」は創業当初のもので何と茶色。訪れた際には、是非ロゴにも注目してみて下さいね。店内はそれ程広くなく座席もないので、店内でゆっくり過ごすという事は出来ません。

 そして、皆のお目当てはやはりここ1号店でした購入できないグッズの数々です。勿論、お土産以外にもコーヒーを注文する事も可能ですよ。お薦めは、日本未発売のタンプラーやマグカップや限定の コーヒー豆です。値段も10ドルから15ドル前後になっています。

 とにかく人気の観光地となっているスターバックス1号店、是非シアトルに来た際には訪れてみて下さいね。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。