1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ホーチミン(ベトナム)観光地
  5. サイゴン大教会(聖母マリア教会)の現地クチコミ
ホーチミン (ベトナム) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Notre Dame Cathedral サイゴン大教会(聖母マリア教会)

古川悠紀 (ベトナム情報サイトライター)

東洋のパリ・ホーチミンを象徴するスポットで、西洋の香りに包まれる

  • 観光おすすめ
  • 定番人気

ホーチミンを象徴する観光スポット。
東南アジアにいながらにして西洋の香りを味わえるのはここホーチミンだけです。
19世紀末に建てられたゴシック建築は現在でも色褪せることなく観光客を虜にするでしょう。
教会外周はロータリーになっていて、カフェやレストラン、ショッピングセンターもありますので、
ここで半日過ごすこともできます。ミサの時間は聖歌を聴くこともできます。
正門前には大勢のキリスト教徒が集まっているので、時間を見計らって足を運んでみましょう♪

「プチパリ」、「東洋のパリ」と称されるホーチミン。
それは聖母マリア教会や中央郵便局といったフランス風建築が発するオーラが源。
東南アジアのエキゾチックな体験を満喫しつつ、西洋の香りを楽しむ。それがホーチミン旅行の秘訣です。
教会外周ではベトナム人新郎新婦が結婚写真を撮影している光景もしばしば見かけます。
「コングラッチュレーション!」と祝福の声をかけてあげましょう。
また、教会内部は8:00-10:30、15:00-16:00に公開されます。
色鮮やかなステンドグラス、マリア像、神々しい雰囲気を味わうことができます。
ただし、他の教会と違って内部は入口付近からのみの見学となりますので、
歩いて見学することができないのが残念です。
また、無料で見学することができるので、気軽に訪れることができます。

村田 玲奈 (現地旅行会社スタッフ)

まさに「東洋のパリ」。ベトナムにいることを忘れてしまいそうな空間

  • 観光おすすめ
  • 定番人気

ホーチミン市内の主要観光スポットして有名過ぎるサイゴン大教会。
隣に中央郵便局、近くには統一会堂、戦争証跡博物館などの観光スポットがあるので、
観光するには最適な場所です。
歩き疲れたときにはドンコイ通りのおしゃれなカフェで優雅にベトナムコーヒーを
飲んでみてはいかがでしょうか。きっと疲れが吹き飛ぶはずです。

サイゴン大教会(正式名称:聖母マリア教会)はフランスの植民地時代の19世紀末に建築された
赤レンガの造りのカトリック教会です。
休日のミサには、熱心なカトリック教徒の方々でいっぱいになり、教会の前の広場に溢れることもあります。
広場にはマリア像が立っており、そこから写真を撮る観光客の方々が多く見られます。
このサイゴン大教会と隣の郵便局が合わさり、いかにも「東洋のパリ」という雰囲気が感じられるのも
ここの魅力です。教会内に入ると、綺麗なステンドグラスや奥に見える説教台などから、
西洋の雰囲気が漂っており、ベトナムにいることを忘れさせてしまうような様子です。

入場時間に決まりはありますが、入場料は無料なので気軽に立ち寄れます。
時間帯によってはミサを見ることができますので、日本にはあまり見ることができない
キリスト教の文化を垣間見れます。
また、どこから撮っても様になる建物ですので、是非旅の思い出に素敵な写真を撮っていって下さい。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【現地クチコミ事務局よりお知らせ】------------------------------
「サイゴン大教会」は、以下期間、修復工事を実施中との情報があります。

■修復工事期間:2017年7月4日~2019年末

期間内、観光ができなくなる可能性がありますので、ご注意ください。

2017年7月12日 現地クチコミ事務局
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。