1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 上海(中国)ホテル
  5. ザ プリ ホテル アンド スパ (璞麗酒店)の現地クチコミ
上海 (中国) ホテルの現地クチコミ

The Puli Hotel And Spa ザ プリ ホテル アンド スパ (璞麗酒店)

AKIKO (ライター)

気ままに自分の時間を楽しめる、静寂に包まれたアーバンリゾート

  • ガイドの超イチオシ!

静安寺エリアといえば上海有数のオフィス&商業街ですが、
このホテル「ザ プリ ホテル アンド スパ」の敷地内には
違う時間が流れているようです。
無機質なオフィスビルとの間に竹林を配したエントランスを入れば、
上海郊外のリゾート地に来たかのようなトリップ感を味わえます。

デザインホテルとしては上海では先駆者的なこちらのホテル。
ローテーブルにゆっくり座ってチェックインできるフロント、
入り口左手のライブラリーなど、
ロビーはどの一角も思わず見とれてしまう空間になっていました。

お部屋の造りも大胆です。
バスルームとベッドルームはアクリルの引き戸一枚で仕切られていて、
これを開け放てば
ワンルームの窓際にポンとバスタブが置いてあるかのようなデザインに。しかも
無料アメニティとしてたっぷりのバスソルトとヘチマのボディウォッシュが。
さらに、壁掛け式テレビをバスタブ側に向けることもできたりします。
ほとんどの時間をお風呂で過ごしたくなってしまうかもしれません。

それと、一般的なホテルのお部屋によくある
デスクがないのもこちらのの特徴です。置いてあるのは、
ウエルカムフルーツが乗ったカフェテーブル。
「仕事のことを忘れてほしい」という意味があるそうなのですが、
テーブル下の引き出しにはきちんと事務用文具一式が。
でも、これをしまえばダイニングテーブルです。
朝ご飯はルームサービスで、このテーブルで食べられるそうです
(レストランで食べることも可能。選べます)。

そして忘れてはいけないのがメイン施設でもあるスパの存在。
東南アジアとインド、中国の伝統療法を融合させた「Anantara Spa」は
上海人セレブたちも憧れる場所だそう。
特にデトックス効果のある緑茶、心身のリラックスに効く菊花茶など、
さまざまなお茶を使ったトリートメントが人気とのことでした。

仕事ストレスや日常のあれこれを忘れたい女性一人旅の方にお勧めしたいホテルです。

  • 中国本土からアクセスした場合、GoogleMAPが表示されない可能性がございます。
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。