1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 台北(台湾)ホテル
  5. グロリア レジデンスの現地クチコミ
台北 (台湾) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(10人)詳細

TOMOKO (現地在住ブロガー)

台北市内では珍しいアパートメントホテル。全室キッチン設備と洗濯機完備、長期滞在に最適!

  • ガイドの超イチオシ!
  • 人気急上昇

他の写真も見る(全11枚)

2013年にグランドオープンしたグロリアレジデンス。建築家・青木淳がデザインしたアパートホテルです。

最寄り駅は2つあり、MRT雙連駅から徒歩9分ほど。中山駅からは徒歩13分ほどで到着。ちょっと足を延ばせば、デパートやレストラン、お土産ショップが建ち並ぶ賑やかな中山エリアに行けるので、とても便利です。

グロリアレジデンスの最大の魅力は、全室キッチン設備と洗濯機が付いていることです。特にキッチン設備はとても充実。IHヒーターが二つ、オーブンレンジ、象印の炊飯器と電気ポット、コーヒーメーカーとステンレス製調理器具、そして食器まで、料理をする上でに必要なものを取り揃えています。

冷蔵庫はホテルでよく見かけるミニサイズではなく、家庭用の大きい冷蔵庫なので、スーパーで数日分の食品をたくさん買っても入ります。ホテルから徒歩10分以内で行けるスーパーは3つくらいあるので、場所が分からない場合はフロントに教えてもらいましょう。

さらに全室洗濯機とバルコニーも付いていて、服を干すスペースまで設置されているので、特に長期滞在の方にとても便利です。

寝室のクローゼットにはアイロンとアイロンボードがあり、出張などビジネス利用の方は特に重宝するでしょう。

ファミリーでお泊まりの場合、25坪ある広い部屋で、ベッドルームとバスルームがそれぞれ二つある「OASIS」ルームがおすすめ。

二人でのお泊りなら、「ABUNDANCE」が一番スタンダードです。13坪ですが、基本設備の他は「OASIS」ルームと同じくソファとダイニングテーブルを備えています。

バスルームの設備は全室ともにバスタブ、シャワースペース、ウォシュレット付きトイレがあり、アメニティはイタリアAllegrini社製の「nero OUD」を使用しています。

客室の他に、ホテルの一階に室内の温水プールがあり、ライフガードが常駐しているのでとても安心。

また、地下1階に24時間利用できるラウンジがあります。朝の時間帯では簡単な朝食を提供し、朝食付きのプランご利用の方はここで朝食を取ります。午後はケーキやパンなどのおつまみを提供。

フロントは常時日本語が話せるスタッフを配置している訳ではありませんが、日本語が通じない時は英語で対応してくれます。

2018/10訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。