1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 台北(台湾)ショッピング・お土産・買い物
  5. 誠品R79の現地クチコミ
台北 (台湾) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(10人)詳細

Eslite R79 誠品R79

台北人 (旅行コーディネーター、ライター、ブロガー)

地下鉄の地下街がおしゃれに変身 中山駅から双連駅まで楽しく歩こう!

  • いろいろ買えておすすめ
  • 地元っ子に人気

地下鉄の台北駅から双連駅までは地下街で繋がっています。

全部歩くとしたら30分くらいかかりますよ。

その真ん中あたりの中山駅から双連駅まで、以前は書店街がありました。どちらかというと、地味な感じで古本が多かったです。

2017年8月7日より誠品書店という台湾では有名なおしゃれな会社がプロデュースした中山地下街「誠品R79」ができました!
R7とR9というのは地下街から外に出る出口の番号になります。全長約300メートルになります。

台湾国内では最長の書店街になります。書籍以外に文藝サロンも兼ねており、写真の展示会なども行われています。
またギフトショップ、カフェ、軽食などの店舗がいくつかあり、歩くのが楽しい地下街になっています。

台湾では暑い夏場、スコールみたいな大雨が降ることもよくあり、冷房の効いている地下街を歩けるのはとっても快適ですね。
またちょうど真ん中あたりに携帯の充電スペースもありました。トイレも途中に二箇所ありますよ。

誠品書店ですので、本の種類も豊富です。中国語、英語の本もあり、日本の女性誌も輸入販売されています。
美しい台湾の書画や写真集なども良いですね。

食べ物屋さんでは、「紅豆餅」と呼ばれる大判焼きの屋台がありました。嘰咕帕紅豆餅(チクーパーホンドウピン)という名前のお店です。
小さな屋台風のお店です。一個60元で、クリーム、小豆、タロ芋、サツマイモ、ゴマ、ツナコーンチーズの六種類あります。
通りかかるとおいしそうな匂いがしますよ!

また豆花のお店もありました。学堂豆花(シュエタントウファー)というお店です。学校の教室のような内装です。
豆花は60元。休憩にもぴったりですね。

歩きながら観光ができてしまう台北の地下街はおすすめです。誠品書店はクレジットカードは使えます。
一部のショップでは現金だけになります。

台北駅から徒歩20分。中山駅からすぐ。
桃園空港から車で40分。
松山空港から車で20分。

2017/09訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。