1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 台北(台湾)ショッピング・お土産・買い物
  5. 李製餅家の現地クチコミ
台北 (台湾) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(10人)詳細

Li zhi Bing Jia 李製餅家 リーヂービンジャー

peko (グルメライター)

1882年創業の老舗パイナップルケーキ有名店。

  • 地元名産品おすすめ
  • 定番人気
  • 有名人ご用達
  • 地元っ子に人気

他の写真も見る(全5枚)

本店は基隆にある有名パイナップルケーキのお店です。現在では兄弟がそれぞれお店を経営しており、どのお店もお客さんが絶えない人気店です。
(台北市の中山区、林森北路と南京西路の交差点近くにも支店があります。)台北市内にある支店は立地も良く利便性がいいです。

鳳梨酥(パイナップルケーキ)
印象深い生地で、サクッとした歯触りがいいです。パイナップルの餡がみずみずしく、味がしっかりとしておいしいです。
1つ16元!他のお店の半分以下のお値段で購入でき、お値段がとてもリーズナブルなのが嬉しい。レトロなパイナップルの絵のパッケージが可愛らしいです。

パイナップルケーキは1つから購入可能です。1番小さい箱入りは12個入りで190元です。箱入りは日持ちが30日なので、お土産にも便利です。

サービスも良く、笑顔で対応してくださいました。
旧正月前や9月の中秋月の時季はとても混みますので、お気を付けください。日本からの観光客が良く滞在するホテルが多くある中山エリアにお店があります。

MRT中山駅から徒歩5分
カード利用不可

2017/09訪問
ナビ君 (現地旅行会社スタッフ)

スタンダードなパイナップルケーキを食べたいならココ!常連客で賑わうお店です!

  • 地元名産品おすすめ
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

ジャムのような餡が特徴の最もスタンダードなパイナップルケーキで人気の「李製餅家」。本家はなんと約100年も前に創業。30年ほど前、兄弟で暖簾分けして現在の店名「李製餅家」に改名したそうです。現在は、その100年の伝統の味を受け継ぎながら、基隆市の本店と台北市林森北路の支店で営業をしています。手作りの商品は基隆の本店で作られ、毎日朝と夕方の2回、こちらのお店へ搬送しているんだとか。

甘さ控えめの「パイナップルケーキ」は、お茶の名脇役!値段もカロリーも控えめ(1個16元、賞味期限20日~30日)。

12個210元、24個400元、36個600元です。

パイナップルケーキが一番有名ですが、それ以外にも12種類のおまんじゅうがあります。平日の14時過ぎに訪れたのですが、お店の前を通りかかった台湾人のおじいちゃん、おばあちゃんたちがふらりと立ち寄り、ショーケースのなかのおまんじゅうをあれやこれやと買っていきます。行列にはならないけど、客足は途絶えません。

日本人観光客にじわじわと人気なのが黒っぽいのナツメの餡が入った「棗泥小月餅」(1個35元、 賞味期限7日)だそう。バラでまずは試し買いをして、気に入ってまとめ買いする方が多いんだとか。

いろいろと食べ比べをしてみて、どれも台湾茶のお茶請けとしてすごく合っていると思いました。お菓子自体が主張しすぎないのでお茶を最大限に引き立てます。
お茶のお供にぜひこのお菓子たちも試してみてくださいね。

アクセスは地下鉄淡水信義線「中山」駅出口2を出て、南京西路をまっすぐ東に進み、林森北路との交差点を右に曲がるとすぐ右にあります。
クレジットカードは使えません。

2014/03訪問
  • ジャンル
    専門店
  • エリア
    中山
  • 住所
  • アクセス
    地下鉄中山駅1号出口徒歩10分
  • 電話番号
    +886-2-2537-2074
  • 営業時間
    10:30-21:30
  • 定休日
    無休
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。