1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 台北(台湾)観光地
  5. 行天宮の現地クチコミ
台北 (台湾) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(10人)詳細

Hsing Tian Kong 行天宮 シンティエンコン

シンナイ (現地旅行会社スタッフ)

関羽を祀る、商売繁盛・仕事運UPの神様。無料のおみくじも試したい

  • パワースポットおすすめ
  • 定番人気

行天宮は三国志にも登場する関羽がご本尊として祀られているお寺です。
この関羽は簿記やそろばんを発明したという伝説が残っているため、商売繁盛や仕事運アップの神様として
多くの人々から信仰されています。
多くの地元参拝客にまじり、仕事運アップのお願いをしてみてはいかがでしょうか?
また、この行天宮の周辺は良い気が集まるパワースポットとなっています。

MRT行天宮駅より、徒歩約3分。台北市内のホテルからの場合、どこからでも行きやすい所に位置しています。

通常の参拝以外にも是非試して頂きたいのが、おみくじです。日本と違い、無料のところが多いので、
旅の想い出に是非トライしてみてください。中身はもちろん中国語ですが、日本人は漢字で何となく
意味は分かりますよね。
この時に利用するのが台湾語で「ブェ」と呼ばれる赤い半月形のものです。
2つ手にとり、お願いすることを唱えてから投げて、表と裏が出たらOKの意味。
この組み合わせ以外はダメという意味になります。
また、おみくじは日本のように結んでいかず、持ち帰ります。お財布等に入れておくといいですね。

参拝スペースの所には多くの机が並んでおり、この上にはたくさんのお供え物が置かれています。
このお供え物は入り口付近で売られていますので、しっかりお願いしたい時やお礼参りの際には
1セット購入し、机の上に並べてからお参りをして下さい。(1セット50~100元ほどです)
お参り後、このお供え物は持ち帰ります。縁起のいい物として食べて下さい。

ton (旅行ライター)

1日に2万人が訪れる人気の寺院。商売の神様に何をお願いする?

  • 観光おすすめ
  • 地元っ子に人気

台湾人の信仰心の強さを肌で感じ取ることのできる行天宮。
多いときで1日に2万人以上が訪れるといわれる人気の高い寺院です。

民権東路と松江路の交差点にあり、歩いていると、お供えもの売りの女性たちが近寄ってきます。
お供えものは、おもち、お菓子、果物、花など。(だいたい50元ほど/2012年当時)
女性たちの熱気に圧倒されますが、もちろんお参りはお供えなしでもOKです。

正面奥の建物内には、立派なご神体が並べられています。
行天宮のメインの神様は、「三国志演義」の登場人物としても出てくる関羽。
今では商売の神様として崇められているため、地元の人が熱心にお参りされています。

ゆっくり歩いて2時間ほどの所要時間でしょうか。
洗い場裏のお手洗も、比較的清掃が行き届いています。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。