1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. インターラーケン(スイス)観光地
  5. ハルダー・クルムの現地口コミ・地図

インターラーケン(スイス)

現地のプロ(5人)詳細を見る

Harder Kulm ハルダー・クルム

  • その他建造物
  • インターラーケン
投稿日2015/03/23

インターラーケンからすぐ行けるお手軽展望台

  • 眺望おすすめ
  • 定番人気

(旅行会社代表)

インターラーケン・オスト(東)駅裏手、アーレ川を渡ったところにある駅からケーブルカーに乗ってわずか8分で登れてしまう展望台(1322m)で、インターラーケンの街、ブリエンツ湖、そしてアイガー、メンヒ、ユングフラウのベルナーオーバーラントを代表する3山を眺めることができます。

ふもと駅のそばに小さな動物園があり、マーモットやシュタインボックといったスイスアルプスの動物たちと会うことができます。

山頂を結んでいるケーブルカー「ハルダーバーン Harderbahn」は1908年開業。高低差約740メートルを約10分で結んでいます。
2011年には山頂レストランに「ツヴァイゼーンシュテーク Zweiseensteg」という新しい展望デッキが完成し、崖から飛び出したデッキからのパノラマはまさに絶景。

オープンは4月中旬〜10月下旬の夏季のみで、正規料金は往復でCHF30.00。

★割引一覧
スイストラベルパス/スイストラベルパス・フレックス:50%割引
ハーフフェアカード(GA含む):50%割引
ユーレイルパス(セレクトパス含む):25%割引
インターラーケン・ビジターズカード:50%割引

Photo by Kosala

投稿日2015/03/23

インターラーケンから「安、近、短」の展望スポット

  • 眺望おすすめ
  • 地元っ子に人気

(株式会社スイス・サポート代表)

ユングフラウ地方には8カ所の展望スポットがありますが、
インターラーケンから手軽にアクセスできるのがハーダー・クルムです。
「あまり時間の余裕がない」「費用をできるだけ節約したい」という人におすすめ。

標高や1392mと、ユングフラウ地方の他の展望スポットと比べると決して高くはありませんが、
アイガー、メンヒ、ユングフラウ三山と、
ブリエンツ湖とトゥーン湖の素晴らしい景観が広がる穴場的スポットです。
高山病が不安という人にもちょうど良いかもしれません。

ケーブルカーの乗場は、インターラーケン・オスト駅から徒歩わずか5~6分。
緑地帯を抜け、踏切を渡るとすぐに乗場が見えてきます。
ケーブルカーは4月末~10月末の運行で、1時間に2本の頻度。
頂上駅までわずか10分で到着です。

ケーブルカーの料金は往復30スイスフラン(約3,900円)。
スイストラベルパスを持っていれば半額の割引になります。
ユングフラウヨッホの往復(周遊)の場合、2等でも204.40スイスフラン(約26,600円)なので、
大幅な費用の節約にもなります。

山頂駅から2分ほど歩くと、教会のような建物のレストランがあります。
外のテラス席の眺めの良い場所を確保して、ランチを楽しみましょう。
ケーブルカーの乗場付近には、アルプス野生動物園があり、
シュタインボック(アルプス山羊)やマーマットなどアルプスに住む動物を見ることができます(入場無料)。
時間があれば立ち寄ってみても良いでしょう。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
ハルダー・クルム周辺のおすすめ観光スポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する