1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. 北米
  4. アメリカ西部
  5. レイクタホ
  6. 観光地
  7. アウトドア・スポーツのメッカ、レイク・タホ

ネバダ州政府観光局
ネバダ州政府観光局
プロフィール

ニックネーム:
ネバダ州政府観光局
居住地:
東京都
会社名:
ネバダ州政府観光局
会社英字名:
Nevada Commission on Tourism
会社所在地:
東京都
業種:
観光協会・観光局
自己紹介:
ネバダ州政府観光局は、レジャーおよびビジネス客にとってネバダ州が世界で最も魅力的なデスティネーションであることを訴求する目的で活動しています。ネバダ州では、興味の尽きない史跡や自然の景観、スリル満点のアウトドアでの冒険を楽しむ事ができます。

カレンダー
10月<2022年11月    
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

アーカイブ

アウトドア・スポーツのメッカ、レイク・タホ

2008/09/18 13:35
ET Highway
エリア:
  • 北米 > アメリカ西部 > レイクタホ
テーマ:
  • 観光地
  • / ゴルフ
  • / ホテル・宿泊
レイクタホ

 全米最大規模の高山湖で、青く澄み切った湖面の美しい景観で知られるレイク・タホはネバダ州を代表する景勝地です。ネバダ北部のゲートウェイ都市となるリノからは車で1時間ほどの距離にあるほか、リノ/タホ国際空港から湖畔の主要リゾート地区へはシャトルバスも運行されており、便利にアクセスすることができます。カリフォルニアとの州境に位置するレイク・タホは、世界的に知られるスキーリゾートが集まることから、ウインタースポーツのメッカとして有名ですが、45キロメートルにわたって続く湖岸では、夏場は各種ウォータースポーツを楽しむこともできます。

 湖の南岸は最も賑やかなエリアとなっており、ハラーズをはじめとする大型のカジノホテルが集まっています。なかでもヘブンリー・スキー・リゾートの山麓に位置するヘブンリー・ビレッジには、多彩なショップやダイニング・スポットがホテルから徒歩圏内に集中しています。ヘブンリー・スキーのゴンドラは夏も稼動しており、湖の素晴らしい眺望が楽しめるほか、究極のスリル・ライド、ジップ・ライダーも先ごろ導入されています。

 一方、湖の北岸では、より静かな雰囲気の中で湖や周囲の山岳美を楽しむことができます。インクライン・ビレッジにあるハイアット・レイク・タホは、近代的な設備とともに、古き良き時代のタホの雰囲気をとどめた名門ホテルでプライベート・ビーチや専用ピアを備えています。クリスタル・ベイにあるキャル・ネバダ・リゾートは、敷地内にネバダとカリフォルニアの州境があるユニークな立地で、かつてフランク・シナトラが所有していたことから、セレブが好んで滞在したホテルとして、歴史にその名を刻んでいます。

レイクタホスキー
  • この記事が参考になった人(11)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

最新記事一覧

国一覧
北米
アメリカ西部(3)
テーマ一覧