1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. やまちゃんさんのブログ
  4. アラフォーにはきつい‥

  国内エリア: 関東 > 茨城 の他のブログはこちら|

いばらき散策隊!

~東京まで通勤圏内なのに、緑豊かで住めば都の茨城の魅力を余すことなく紹介しちゃいます。~

プロフィール

ニックネーム:
やまちゃん
居住地:
茨城県
性別:
男性
自己紹介:
都内の旅行業関連企業に勤めるかたわら、いばらき(”いばらぎ”じゃなくて)のおもしろスポットを日々散策中!
文章がベタなので、うまく伝えられるかわかりませんが、精一杯茨城の魅力をアピールしたいと思います。

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

アーカイブ

アラフォーにはきつい‥

2010/12/06 19:42
頂上
エリア:
  • 関東 > 茨城 > 筑波山・つくば
テーマ:
  • 観光地
  • / ハイキング・登山
  • / 自然・植物
茨城の最大?観光名所、筑波山。
茨城県人ならみんな小学校の遠足で登ると思います。

最近運動不足ということと、素晴らしい快晴ということで、○十年ぶりに筑波山に登ってきました。

ルートはいくつかありますが、今回は景観が良く、比較的やさしいと言われる「おたつ石コース」で登りました。

登り始め
やさしいといっても、登り始めは厳しい斜面が続き、運動不足の私は最初の300mで行き絶え絶えに‥ もう引き返そうかな、と思ったところに、休憩所があり、一息つけました。

それからアップダウンを繰り返し、処々にある奇岩を見ながら(くぐりながら)何とか登って行きました。

弁慶の七戻り
弁慶の七戻り

これらの奇岩があるために、楽しみながら登れるんでしょうね。

大仏岩
大仏岩

この日は最初に書いたように快晴で、かなり多くの人が登山に来ていたようで、頂上まで残り200mあたりから、登山・下山の間で渋滞がおきて、なかなか進めない状況でした。

何とか頂上に着いたときは達成感で一杯でしたが、頂上は芋洗い状態。人をかき分けかき分け、何とか先頭の方に行き、景観を楽しむことができました。

男体山
頂 上

あの渋滞の中を下山する気にもなれず、帰りは楽チンロープウェイで‥

ロープウェイ

登りは1時間30分程度かかったのに、帰りは4,5分であっという間についてしまいました。


ただ、案の定、翌日は筋肉痛で、ほんと運動不足を実感した1日でした。
タグ:
筑波山
山登り
パワースポット
  • この記事が参考になった人(3)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。