1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. アムステルダム(オランダ)ショッピング・お土産・買い物
  5. アルバート ハインの現地クチコミ
アムステルダム (オランダ) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Albert Heijn アルバート ハイン

オランダまりぽさ (「オランダガイド倶楽部」代表、個人ガイド、通訳、翻訳)

ハーゲルスラッハが買えるおすすめスポット「アルバートハイン」

  • いろいろ買えておすすめ
  • 定番人気

オランダ人が好む「ハーゲルスラッハ(hagelslag)」とは何なのでしょうか。一言で言えば「チョコレートのふりかけ」です。1919年、VENCO社で働くディップエリンクさんのアイディアから始まったそうです。

オランダでは年間1.4万トンのハーゲルスラッハが消費され、食卓でハーゲルスラッハをトッピングして食べられている食パンの数はなんと年間75万枚にも上るのだそう。

パンにつける伝統的な食べ方で楽しむのももちろんありですが、ケーキなどを作る際のデコレーションとしても活躍すること間違いなし(!)のアイテムです。

さて、ハーゲルスラッハをどこへ買いに行きましょうか。私のお勧めは、定番どころではありますが、130年以上もの歴史を持ち、従業員は10万人以上を抱えるという大手スーパーマーケットの「アルバートハイン」。ダム広場から徒歩1分の立地にあります。

アルバートハインで働いている店員さんはみなフレンドリーで、探し物があれば快く対応してくれます。店内もゆったりとしていて陳列棚も見やすく、色んなコーナーへも歩きやすい作りになっています。

店内にはさまざまな食品が並びますが、ジャムなどパンに付けるアイテムが並ぶコーナーには、昔からオランダで愛され続けているハーゲルスラッハが勢揃い!

フォレストフルーツ風味、ミルク・ホワイト・ダークチョコレート味、低糖バージョンや特大サイズなど、店舗によっては約20種類ものハーゲルスラッハ(1.59ユーロ~)を見つけることができます。個包装になったセット商品もあり、色々な味のハーゲルスラッハを食べてみたい方にもピッタリです。

また、それ以外にお土産になりそうなストロープワッフル(1.66ユーロ~)や、アムステルダムのチョコレート「トニーズチョコロンリー」(2.79ユーロ~)も人気です。

【知っておくと便利!】
平均滞在時間:15分
比較的空いている時間帯:午前中
バリアフリー:車椅子用のスロープがついています
クレジットカード:オランダ銀行発行のキャッシュカード以外は利用できない場合あり

2019/11訪問
ai (フリーランスネイリスト・アイデザイナー)

日常の食料品からお土産までいろいろ揃う、アムステルダムの街中にあるスーパーマーケット アルバートハイン

  • いろいろ買えておすすめ
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

オランダ国内最大のスーパーマーケットチェーン、アルバートハイン。

駅構内や街中には Albert Heijn to go(アルバートハイントゥーゴー)という
コンビニくらいの簡易スーパーもありますが、ダム広場から歩いてすぐ裏手にある、こちらのアルバートハインは
街中にありながら比較的大きな店舗です。

オランダ人の普段使いのスーパーマーケットで、オランダ人の食卓を垣間見るのも旅の楽しみのひとつですね。

オランダのチーズ、オランダやベルギーのビールとワインは、日本と比べると種類が豊富でかなり安く買えます。
お惣菜なども揃っていますので、ホテルに持ち帰り食べ比べ、飲み比べをしてみては?

オランダ土産としては、
・フレーバー豊富なオランダの紅茶(ティーバッグ)のPickwick
・不味いことで有名な黒いドロップ
・朝食のパンのお供のチョコレートふりかけ
・薄いワッフルにシロップを挟んだストロープワッフル
がおすすめです。

有人のレジとセルフレジがありますが、現金払いを受け付けていないレジがありますのでご注意ください。
購入したものを入れる袋は有料なので持参するか、もしくはこちらでエコバックを購入し、お土産の一つにしても良いですね。

2018/01訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。