1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バンコク(タイ)ホテル
  5. コモ メトロポリタン バンコクの現地クチコミ

バンコク (タイ) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(10人)詳細

COMO Metropolitan Bangkok コモ メトロポリタン バンコク

満足度は5つ星クラス!快適さと健康に配慮したアーバンリゾート

  • ガイドの超イチオシ!

銀行の本店などの高層ビルが建ち並ぶ、サトーン通りのビジネス街に2004年オープンした、
アーバンリゾート。
ロビーの雰囲気からスタッフの服装や髪型に至るまで、カジュアルで スタイリッシュ。
あえてタイらしさを払拭した、明るく気楽なムードが、ファッション業界の方々や、
男女を問わず若い世代のお客様に好評です。
健康を意識したレストランのメニューや客室備品の質へのこだわりも嬉しいポイント。

立地はBTSサラデーン駅、MRTルンピニー公園駅からともに徒歩10分程度。
駅からは少々遠く、気温の日中はタクシーでの移動がおすすめです。
周囲には、高層のオフィスビルが多く、レストランやバー、デパートが建ち並ぶ、
シーロムの繁華街へは10分ほどでアクセスできます。
バンヤンツリー、スコータイホテルなどの5スターホテルへも徒歩でアクセスできます。

客室はメインカテゴリーのメトロポリタンルームが51㎡と広く、お部屋の横幅一杯に広がる窓際に、
広いリビングスペースがあります。
ベッドサイドの読書用LEDライトやバスルームのアメニティ、バスローブの素材に至るまで、
随所に快適さへのこだわりを感じます。
また、健康に配慮するオーナーの意向で、各お部屋にヨガチェアとヨガマットも用意されています。

エグゼクティブスイートは、ユニットないに階段のあるメゾネットタイプのお部屋。
寝室を含むプライベートエリアとリビングスペースのフロアが分かれているので、
ちょっとミーティングも可能。ビジネス目的での滞在に最適です。

メトロポリタンルームのバスルームは広々として快適そのもの。
窓がある配置になっていて、明るく開放的な雰囲気です。
バスタブとシャワーブースの両方を備え、石けん、シャンプーなどのアメニティは、
併設スパ「コモ シャンバラ」のオリジナル製品を利用し、とてもいい香りです。
軽くて着心地のいいバスローブも好評です。

施設は、屋外プールや、サウナとジャグジーを完備したフィットネスなど非常に充実しています。
併設のスパ「コモシャンバラ」では、レベルの高いスパトリートメントを体験できます。
1階のメインレストランに加え、2階にはヘルシーフードのレストラン「Glow」があり、
特に女性のお客様に好評です。1階ロビーには、コンシュルジュカウンターがあり、
何でも気軽に頼める雰囲気。
Executive Suite以上のお部屋には、専属バトラーが24時間態勢で待機しています。

メインカテゴリのメトロポリタンルームの料金は、朝食付きで約5,600バーツ。
スタジオルームは5,200バーツ~。
規模としては4つ星のカテゴリに入りますが、サービスや客室の広さと設備の充実度は、
5スタークラス。1泊5,000バーツ以上も納得のお値段です。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。