1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ムンバイ(インド)グルメ
  5. レオポルド カフェの現地クチコミ
ムンバイ (インド) グルメの現地クチコミ

Leopold Cafe レオポルド カフェ

SANTOSHI なおみ (旅行業)

常に待ち時間が必要な大人気店

  • インド料理がおいしい
  • 定番人気

1871年創業の老舗カフェ。
観光エリアのコラバにあり、朝から晩まで常にエントランスに行列ができるほどの大人気店です。

エアコンはありませんが、吹き抜けの空間に大きなファンが回っており、ムンバイ特有の湿気を帯びたぬるい空気もこのカフェの味となってます。
メインはもちろんインド料理ですが、それと同じくらいの品数を誇るインドチャイニーズもなかなかです。中華料理と思って食べると何かが違うと思ってしまいますが、一つの料理として楽しめばなかなかの味です。

カフェというだけあってケーキやベーカリーの種類も豊富ですが、こちらの方の味はイマイチ。日本のレベルに到達していないものばかりなので、手を出さないほうが無難です(笑)
ここではお茶ではなく、フレッシュジュースをオーダーしてみてください。
特に夏のジュースリストはどれも口にしたくなるものばかり。
マンゴーとスイカは絶品です。

カウリ (日印ビジネスのフリーランスコンサルタント、ライター)

観光客にも地元の人にも大人気!1871年創業の老舗カフェ

  • カフェメニューがおいしい
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

ガイドブックで必ず紹介されているムンバイの人気スポットのひとつ。2008年には同時多発テロで襲撃され、多数の死傷者を出した悲しい歴史を持つカフェですが、その後もお客さんの来店は絶えることがありません。

メニューはチャイニーズ、インディアン、イタリアン、アメリカンなど非常に多様で、メニューを見ていると、注文を決めるまでに時間がかかってしまいます。メインディッシュ以外のデザートやドリンクも種類が豊富で、店頭に並べられたケーキにもいろいろな種類があります。

何よりもお店に入ってまず目に入るのは、ビール・タワーを注文して昼間からビールを楽しむ観光客たちの姿です。お値段も1タワー約3000円と、グループ客にとってはリーズナブルな価格になっています。

一階席にはエアコンは設置されておらず、外からも店内の様子が伺える老舗スタイルのカフェになっていますが、二階にはエアコンが設置されていて、カウンター・バーもあります。店員さんもとても陽気で、お店の中を眺めているだけでも楽しい気分になれます。

営業時間は午前7時半〜深夜0時まで。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。